« 2018 Jリーグ セレッソ大阪戦(カシマスタジアム) | トップページ | 2018 ACLファイナル 第2戦 »

2018年11月 7日 (水)

2018 Jリーグ 柏レイソル戦(アウェイ)

Cimg6799

ACL決勝戦にはどちらも行けないけど、その2試合に繋げる大事なリーグ2試合(C大阪戦と柏戦)を若い選手達ともに戦って勝つことが出来た!

チームが一丸となって戦う、とっても大事な試合に参戦することが出来た。

 

選手一人一人にもそのチームの中で役割が生まれてくるように、サポーターにも一人一人にそれぞれの役割が生まれてくる。

今の自分にとって、その役割とはACL決勝の前に戦うこの2試合に勝って、チームに勢いをつけること、チームの勢いを妨げないこと。

それを達成できて、ホッとしている。

 

イランの地へ、戦いのために旅立つ仲間にバトンを渡すことが出来た。

あとは旅立つ仲間に勝利を託し、選手達を信じて日本から応援するのみ!

 

試合後、クーリングダウンしていた昌子や優磨。

スタンドに残っていたサポーター達からの大歓声に、優磨は手を振って応えてくれた!

届いてる、我らの想いは選手達にしっかりと届いている!

 

試合の帰り道、柏レイソルのユニフォームを着た小学生が「ACL頑張ってください!」とすれ違う鹿島サポすべてに声を掛けてくれていた。

嬉しかった!

本当にありがたい応援を頂いた!

 

アントラーズファミリーだけじゃない。

多くのサッカーファンが、アウェイの地でACL決勝を戦う鹿島アントラーズを応援してくれている。

 

全ての準備は整ったのかもしれない。

後は迷うことなく、目の前の敵を倒すのみ!

 

さあ、行こうぜ!俺達と共に。

いつだって、勝利のために!

 


にほんブログ村

|

« 2018 Jリーグ セレッソ大阪戦(カシマスタジアム) | トップページ | 2018 ACLファイナル 第2戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018 Jリーグ セレッソ大阪戦(カシマスタジアム) | トップページ | 2018 ACLファイナル 第2戦 »