« レノン 3歳になりました | トップページ | マリン(Marine)ちゃん 参上!! »

2018年8月 6日 (月)

2018 Jリーグ 清水エスパルス戦(ホーム)

決定的なピンチを2発、ゴールポストに救われました。

たまには、こういうラッキーがアントラーズにあってもいいでしょう。

 

試合終盤まで0-0の拮抗した状態でくれば、1点あれば勝利(勝ち点3)が手に入る。

状況を打開できる雰囲気もあまりなく、このまま引き分けでもと思った人が居たかもしれない。

でも、そんな曖昧な気持ちはジーコが許さない!

というよりも、ジーコが見ている前でそんな気持ちになることはサポーター自身が許さなかっただろう。

 

後半アディッショナルタイムに入り、セットプレーから奪った貴重な決勝ゴール。

決めた西は勿論素晴らしい、そこに猛然とダッシュして突っ込んできた篤人の気持ちも見逃してはならない。

永木と優磨のアイコンタクト、スンヒョンの挨拶代りのアシストヘッド、どれ一つ欠けてもゴールには繋がらなかった。

そして、最後まで選手にその気持ちを持たせ続けたゴール裏の声援は間違いなく勝利に貢献している。

鹿島らしい勝ち方である!

 

こういう勝ち方ができれば、調子に持って行くことができる気がします。

連戦もようやく一休みすることができて、次はアウェイでの名古屋戦。

最下位に位置する相手とはいえ、この夏にとんでもない補強をして、全く別のチームに変わってしまっている可能性はある。

相手のホームであることや、選手のやりくりといったところで名古屋にリガあることは明白です。

鹿島としても、新たに加入したセルジーニョがどんな能力の選手なのか、確認する時間はあまりないけれど、選手のやりくりに苦しんでいる今の鹿島にとって救世主となってくれることを切に望みます。

 

猛暑で多湿、とっても苦しい戦いだったでしょう。

サポーターの皆さんにも感謝です。

1週間、ゆっくりと体を休めて、体力回復させて次なる戦いに向かって行きましょう!

お疲れ様でした。

 


にほんブログ村

|

« レノン 3歳になりました | トップページ | マリン(Marine)ちゃん 参上!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レノン 3歳になりました | トップページ | マリン(Marine)ちゃん 参上!! »