« ACL ラウンド16 1stレグ 上海上港戦 3-1(ホーム) | トップページ | 2018 Jリーグ ベガルタ仙台戦(カシマスタジアム) »

2018年5月17日 (木)

ACL ベスト8進出!

試合自体は1-2で敗れはしたものの、2戦合計で4-3となり、強豪の上海上港を打ち破りクラブ初の決勝トーナメント1回戦突破!

ベスト8に進出です!

勝って進出を決めたかったといいたいけど、そんなことよりも次に進むことができたことがなにより!

暑さとの戦いともなった死闘だったので、選手たちのダメージも相当なものがあったんじゃないでしょうか?

帰国してすぐに仙台とのリーグ戦も控えているので、あと1試合なんとか頑張って戦い抜いてもらいたいです。

中断前の最後の一試合、もう一つ総力戦で行きましょう!

 

上海まで応援にい行かれたサポーターに感謝します。

少ないながらも力強かったサポーターの応援は、選手達の大きな力になったはずです。

12番目の選手として誇らしく思っています。

お疲れ様でした。

 


にほんブログ村


鹿島アントラーズランキング

|

« ACL ラウンド16 1stレグ 上海上港戦 3-1(ホーム) | トップページ | 2018 Jリーグ ベガルタ仙台戦(カシマスタジアム) »

コメント

とりあえず良かったです。あと日本代表についてですが、サッカーに詳しい方のブログで「昨年のクラブワールドカップの快進撃の頃の状態ならば、岡崎、香川ではなく、運動量の多い土居、遠藤に変えてもいいし、金崎、鈴木でもいいのではなかろうか?」というものがありました。

以下、同じ方の昨年のクラブワールドカップ決勝後のブログ引用です。長文ですが、ACLを勝ち抜く意味を再認識するため、そして鹿サポとして、あまりに感動的なので引用します、ちなみにこの方は鹿島サポという訳ではありません、念のため。
「今回の鹿島vsレアル・マドリードは私が生きている間でもう二度と対戦するという可能性はことごとくゼロに近い。それほど希少価値の高い試合である。なぜなら鹿島は国内3位から国内決勝戦の浦和戦に勝つまで、必勝パターンを作り上げて、勝ち上がった。そしてたまたま今回トヨタカップの伝統のおかげで、日本開催となり、最後の日本開催試合になる予定のための開催国枠でかろうじて鹿島が出場を果たした。さらに今回の2016年クラブ杯でも、初戦NZのオークランド、準々決勝南アのサンダウンズ、準決勝南米のアトレティコナショナル、そして決勝のレアル・マドリードと勝ち上がってきた。こういう奇跡的な快進撃というものは、おそらく鹿島アントラーズでもこの年代、今年とこの今の時期をおいて実現できないだろうはずだからである。ちょうどチームとしてのすべてがうまく噛み合ってこういう歴史的快挙がなされたに違いないのである。金崎、土居、柴崎、小笠原、永木、山本、昌子、赤崎、遠藤、西、曽ヶ端、植田、そして石井監督等のすべてのコンディションや環境などが今年に凝縮されたのである。おそらくこういうめぐり合わせは二度とないだろう。なぜなら、今回活躍した柴崎選手や金崎選手や昌子選手はおそらくスペインに行くだろうし、もう今後二度とこのチームで戦えることはないかもしれないからである。実際、クラブW杯は若手の登竜門、売り手市場なのである。いずれにせよ、勝った方のレアル・マドリードは「勝てば官軍」の方だろうが、それでも、わが国にはこういう時「負けるが勝ち」ということわざがある。一応のそれまでの歴史上の相手の面子や対面もあるから、ここではインチキでも負けを認めるが、第三者の目からすれば、鹿島の方に分があったことや、真の勝利者は鹿島であったことなどは、誰の眼にも明らかだった。サッカーは強いチームがかならず勝つものではなく、勝ったチームが強いのだ、という格言がある。まさに鹿島は実際には勝利したはずだから、今回は鹿島の幻の優勝、鹿島の幻の世界一だったのではなかろうか?それにしても日本男子サッカーに夢を見せてくれた鹿島アントラーズは素晴らしい。いい試合をありがとう。我が家も奥さんと鹿島の得点のたびにハイタッチしながら絶叫して見ていましたヨ。アントラーズの皆さん、準優勝おめでとうございます!胸を張って生きてくださいヨ。」

投稿: | 2018年5月19日 (土) 08時23分

素晴らしいコメントです!

鹿島サポとして嬉しい限りの称賛ですね。この方がおっしゃっている通り「ちーむとしてのすべてのものが噛み合って」という部分が今まさに鹿島が欲しいところなんですよね!
 
簡単なようで、分かっていてもなかなかできないことがそれですよね。今の広島がそうか・・・・、それができているのか・・・・。
 
鹿島はこういう評価をされるチームでいないと駄目ですね!

頑張らねば! 頑張りましょう!

投稿: 鹿莫迦 | 2018年5月21日 (月) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ACL ラウンド16 1stレグ 上海上港戦 3-1(ホーム) | トップページ | 2018 Jリーグ ベガルタ仙台戦(カシマスタジアム) »