« 川崎に敗れる。ホームで勝てず | トップページ | ACL ラウンド16 1stレグ 広州恒大戦 0-1で前半終了 »

2017年5月22日 (月)

明日の広州恒大との戦いは総力戦で!

チームは今もっとも苦しい時です。

CBに関しては本職が昌子しかいない状況で、他のポジションの選手がこれを補わなくてはならない事態になっています。

だからといって、全く戦えないメンバーなんてことはなく、足の具合がどうかわかりませんが金崎やペドロも遠征メンバーに帯同しています。

前の試合で結果こそ出なかったものの、充孝やレアンドロのパフォーマンスも悪くはありませんでした。

土居だってスタンバイできています(できれば休ませてあげたいですが)。

日本よりも広州の方が暑くてスタミナ切れが心配な小笠原のところにも、梅鉢や久保田といった試合に出たくてウズウズしている選手達が控えています。

伊東に至っては待ってましたと言わんばかりのチャンスですから、強力な相手の攻撃陣を西以上に抑えてくれることを期待したいところです。

スンテの具合はどうなんでしょう?

そういったピンチにも、我らが曽ヶ端が〝デン〟と構えてくれています。

 

広州恒大はホームですから、キックオフと同時に攻勢を仕掛けてきて主導権を握ろうとするはずですから、前半はリスクを避けて、中をしっかりと固めて相手の猛攻を凌ぐ、CWCの時のような戦い方ができれば、そこに光が見えてくるかもしれません。

「勝つつもりできました」というチームの言葉に嘘はないと思います。

勝つためにはどうすればよいか?

チームとしてその意識を統一して戦うことさえできれば、きっと望む結果は得られるばずだと信じています。

そう信じて、日本時間21時キックオフの試合を、テレビの前で気持ちを込めて応援します。

Cimg5654


にほんブログ村


鹿島アントラーズランキング

|

« 川崎に敗れる。ホームで勝てず | トップページ | ACL ラウンド16 1stレグ 広州恒大戦 0-1で前半終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川崎に敗れる。ホームで勝てず | トップページ | ACL ラウンド16 1stレグ 広州恒大戦 0-1で前半終了 »