« 明日開幕、Jリーグ | トップページ | 厳しい連敗(ACL ムアントン・タイ戦) »

2017年2月28日 (火)

悔しい敗戦~そして、今日はACL第2戦

FC東京との開幕戦は悔しい敗戦となりました。

惜しい一戦だったとも言えると思います。

 

戦前の自分評では、「大幅にメンバーを入れ替えた東京は、まだ連携が出来ていないだろうから、その点ではこちらに一日の長がある」と思っていました。

しかし、東京はその点については素晴らしい仕上げをしてきていて、そこに付け入る隙はなかったですね。

ただ、鹿島の試合内容も悪くはなく、やるべきことはやれていたのではなかったでしょうか?

シュートが少ないとか、決定力がとか言われそうですが、それをさせなかった東京のチームディフェンスを褒めた方が良いかと思われます。

お互いに内容の濃い良い試合だったのだと感じました。

もしかすると、東京も素晴らしい試合をした反動で、次の試合ではころっと負けてしまうかもしれませんが、敗れた鹿島は気持ちを引き締め直してACLに向かえることになったとポジティブに捉えましょう。

Cimg5460 Cimg5465

Cimg5466 Cimg5469

Cimg5470

ACLには金崎や小笠原たちが帯同せず、石井監督はターンオーバーで今回のアウェイを乗り越えるつもりですね。

金崎と西は室内トレーニングですかね、グランドで姿を見ることはできませんでした。

Cimg5472 Cimg5473

居残り組の練習は羽田コーチと里内フィジカルコーチが指導しています。

金森、ブエノ、小田、安部、梅鉢、久保田、川俣、小泉、田中の9人がクラブハウスで練習をしていました。

Cimg5475 Cimg5477

Cimg5478 Cimg5479

Cimg5482 Cimg5483

ムアントン戦には、充孝やレアンドロ、赤崎や曽ヶ端といったメンバーが出場するのでしょうか?

それとも三竿や優磨といった若手を先発で起用するのでしょうか?

これまで先発が少なかった選手たちの試合は楽しみではありますが、タイのチームの実力を見誤らないように、油断せずにがむしゃらに勝ちに行ってもらわないといけません。

足元をすくわれないように、アグレッシブさでは負けないで欲しいと期待しています。

アウェイであっても、ここは是が非でも勝ち点3は欲しいです!

 

流石にタイには遠征できないので、0泊2日の弾丸ツアー等で現地まで応援に行ってくれる仲間達に託します。

こちらは、せめてテレビの前でメイチの応援を頑張ります!


にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

|

« 明日開幕、Jリーグ | トップページ | 厳しい連敗(ACL ムアントン・タイ戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日開幕、Jリーグ | トップページ | 厳しい連敗(ACL ムアントン・タイ戦) »