« DAZN視聴に向けてタブレット更新 | トップページ | ゼロックス制覇、そしてACLの戦いへ »

2017年2月 6日 (月)

DAZN視聴に向けて いよいよ視聴開始!

Amazon fire TVも導入して、新しいタブレットも更新していよいよDAZNのアカウント作成から視聴です。

 

そもそもの間違いは、私がDAZNのアカウント作成をAmazon fire TVでやろうとしてことでした。

Amazon fireTVのホーム画面からDAZNのアプリを探します。

Cimg5399

検索で「DAZN」と入力して探すと一発で出てきます。

Cimg5400

テンターテイメントの分類にありました。

Cimg5401

これをダウンロードします。

Cimg5402

Cimg5403

勿論、無料でダウンロードできます。

Cimg5404

ダウンロード開始します!

Cimg5405

そのまま、インストールされます。

Cimg5406

インストールが完了すると「開く」が出てきますので、そこをクリックして開きます。

Cimg5407

そうすると、同じ位置に「サインイン」というのが出てきます。

Cimg5409

私はこれがアカウント作成画面に行くものだと思ってました。

でも、それは間違いです。

Cimg5410

そうです、Amazon fire TVではアカウント作成(登録)できないのです。

「登録はWWW.DAZN.COMで。」と書かれていますので、そこでアカウント作成しなくてはなりません。

ということなので、私は更新したタブレットでアカウント作成(登録)しました。

まずはグーグルプレイストアでDAZNアプリをダウンロードします。

Cimg5444

Cimg5445

こちらもさっさと検索してアプリを探します。

(写真を撮らずにダウンロードしてしまったのでここではサイド検索して出てきた画面を乗せておきます。そのため無料なんですが、「無料」が消えてしまってます)

Cimg5446

Cimg5447

これをダウンロードしてインストールすると、下の画面になります。

Cimg5412

「1か月間の無料体験を始める」というのが出てきます。

これをクリックすると下の写真のような「アカウントの作成」画面になります。

ここで必要事項を入力します。

Cimg5414

パスワードを入力して「次のステップへ」進みます。

Cimg5415

そうすると「お支払情報」の入力画面になるので、クレジットカードを用意しておいて、その情報をここで入力します。

私は2月1日に登録したので、翌月の2日から利用料金がかかりることになります。

Cimg5418

クレジット情報の入力が完了すると「視聴を開始する」という画面になります。

いよいよ視聴です!

Cimg5419

クリックすると「DAZNの無料体験にお申込みありがとうございます」との文字が出てきて、視聴が可能になります。

Cimg5420

そのままタブレットで見逃し配信でアントラーズの試合を観てみます。

Cimg5424

思っていたよりクリアな画面に驚きました。

Cimg5425

家の中ですからWiFi環境整ってるので、画面の小さいタブレットだと綺麗な画像になるんですね。

Cimg5426

試合途中までバーをスライド(早送り)すると、画面中央にクルクルと白い輪が回転します。

Cimg5430

レアンドロですね。

そして、舌の写真はTV画面で見た映像です。

こちらもかなりクリアに映っています。

Cimg5431

優磨の顔もくっきりと映ってます(少しぶれているのはカメラの方の影響です)。

Cimg5432

ピッチを大きく移した時はに気になるとすれば、ロングボールがぶれてしまうということですかね。

スカパーHDで見慣れていたので、それよりは少し画質が落ちますけど、「酷い」と言われるようなものではありません。

Cimg5433

このように動きがゆっくりとした人物を映した時は、スカパーHDと同じような綺麗な画になります。

Cimg5434

ペドロ・ジュニオールが鹿島のユニを着て動いているところを初めて見ました!感動です。

Cimg5436

Cimg5437

ナイス・ゴール!

これくらいの画面のブレはあるかな?でも、写真で取った時にブレてしまっていることの方が影響大きいですから、ご心配なく。

 

DAZNの良いところはブンデスも見ることができることですね!

早速、大迫の活躍するところを「ハイライトシーン」を選択して見てみました。

Cimg5438

Cimg5440

クロスに頭で合わせて、見事なゴールです。

Cimg5441

後半にはドリブルで抜け出して、ペナ外から大迫らしい早い足の振りで鋭いシュートがゴールに突き刺さります!

Cimg5442

Cimg5443

これで無事にDAZNを視聴することができるようになりました。

これまで色々な人たちがDAZNを視聴した感想を記事にアップされていたので、それをいくつも読んで予備知識として持っていました。

そのため、DAZNの画質についてはスカパーHDよりもかなり落ちると思っていて、自分の中でも相当ハードルが下がっていたのかもしれません。

予想したよりもかなり綺麗な画質に驚いています。

さらには今後4Kでの放送も検討されていると聞いてますので、より期待も大きくなります。

我が家のWiFi環境が好条件なのかもしれませんが、途中で動画がフリーズしてしまうこともなく、90分をストレスなく見ることができています。

タブレットでの映像はTVで見るよりも綺麗です。

しかし、4Gので見る場合は環境にもよりますが前半で2.5GBも使用するという情報もありますので、この点には注意が必要かもしれませんね。


にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

|

« DAZN視聴に向けてタブレット更新 | トップページ | ゼロックス制覇、そしてACLの戦いへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DAZN視聴に向けてタブレット更新 | トップページ | ゼロックス制覇、そしてACLの戦いへ »