« DAZN視聴に向けてAmazon fire TV 購入 | トップページ | クラブハウス練習見学 明日は宮崎キャンプへ出発! »

2017年1月29日 (日)

新体制発表、そして岳は・・・?

まずは、前回の記事にコメントを頂いたkazuさんへのお礼から。

kazuさん、詳しいタブレット更新の説明を頂きありがとうございました。

格安SIMの存在については、IT関係は殆ど素人の私にとって〝聞いたことはあってもなんのことやらさっぱり〟という部類のものでした。

キャリアとの区別も良くわかってなかったのですから、とても勉強になりました。

更新時の参考にさせていただきます。

週明けにでもタブレット更新に取り掛かろうと思っています。

 

 

さて、いよいよアントラーズの新体制発表がなされました!

スローガンは「つなぐ」。

ロゴも含めて、昨年の「ともに」の路線を継承した形ですね。

スローガンの意味合いを達成できるように、今年もサポーターとして頑張って行きたいと思ってます。

新規加入選手と新しいユニフォームのお披露目も行われました。

どうもセカンドユニのピンクにはまだ目が慣れなくて、いつかのACLゴールドユニくらいの違和感は拭えません。

見慣れるようになるかな~。

ファーストユニは前から見たら正に〝バルサ〟 でも後ろには全く赤が入ってないんですよね?

去年のユニも前面が半分青くなったので、ゴール裏やスタジアム全体の赤色感が下がってしまったと感じたものでした。

今年はそれよりも更にスタジアム全体が青くなっちゃうかもしれないので、それは嫌だな~って思ってます。

でも、元々強そうなユニフォームだし、横縞のユニの時のように成績に伴って、それが更に強そうで威圧感が出てくれば、それはそれでいいのかとも思ってます。

 

そして、背番号!

新しい選手の背番号は空いているところへ持ってくるので、「だいたいそうなるかな?」とは思ってましたが、想像と違ったのはレオ・シルバの4番とペドロ・ジュニオールの7番かな?

優磨の9番にもちょっと驚きました。

それくらいチームは優磨に期待しているということですから、我々サポーターも「鹿島のエースナンバー9番は優磨だ!」と誇れるような活躍を期待します。

問題は「10番」ですよね。

柴崎が付けていた10番。

いや、まだつけているといった方が、もしかしたらいいのかもしれませんね。

新体制発表では空き番号となっています。

岳が居なくなったら誰が付けるのだろう?と想像していましたが、私の想像では遠藤でした。

その遠藤は25番で発表されています。

そして、その岳は渡欧した模様です。

クラブに話さずに渡欧したと報道されてますので、鈴木GMにも連絡せずに行ったのですね。

まあ、タイ遠征に出発する時に「移籍を視野に入れた行動をとらせて欲しい」とクラブに申し出て、クラブもそれを許可しているのだから、クラブに無断で行ったというものでもないでしょう。

それよりも、スペインの移籍市場が閉まる31日まで時間的猶予がないことによる、柴崎サイドの焦りというかバタバタ感が強く伝わってきます。

これまで移籍先の候補として(多分代理人は交渉していたであろう)ラスパルマスは、新戦力の獲得を発表しています。

EU圏外の外国人枠の問題はクリアされているみたいですが、その枠への移籍候補選手も柴崎以外にまだいるようで、渡欧した柴崎が「これで契約、移籍決定」とは簡単には進まないようでもあります。

どうも、この柴崎の移籍話がなかなか進まなかったのは、代理人の本気度がかなり低かったのではないか(真剣に柴崎のことを考えて相手方に売り込む意欲があったのか?)と疑わずにいられません。

横浜の斉藤学と一緒の代理人と聞きますが、その斉藤の方もまだ移籍先が決まってなかったような・・・・。

代理人としての能力が低いのか、それとも真剣に仕事をしていないのか、いずれにしても柴崎からしてみたら「しっかりしてくれよ!」と怒りたくなるような状況ではないでしょうか?

これでもしラスパルマスとの契約に至らなかったら、そしてその埋め合わせのためにスペイン2部への移籍となったら、それが本当に柴崎の将来のためになるのかどうか甚だ疑問ですね。

さらには、今冬の移籍話がまとまらず鹿島で夏までプレーすることになってしまったら、それはそれで鹿島としても「ボランチは誰を使うの?」という状況になり、試合に出場できない一線級の選手たちの不満が募り、チーム内の不況和音にならなければいいが・・・と心配してしまいます。

 

まだ、結果的にどうなるか分かりません。

柴崎はラスパルマスへ移籍できるか?

スペイン2部チームへ移籍してしまうのか?

それとも鹿島で10番をつけてプレーすることになるのか?

やはり、柴崎のためにも、鹿島のためにも、そして鹿島サポーターとしてもラスパルマスへ無事移籍できることを望みます。

 

晴れて10番が空き番号になること、または他の選手の誰かが10番をつけることができるようになれば、それが一番だと思ってます。


にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

|

« DAZN視聴に向けてAmazon fire TV 購入 | トップページ | クラブハウス練習見学 明日は宮崎キャンプへ出発! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DAZN視聴に向けてAmazon fire TV 購入 | トップページ | クラブハウス練習見学 明日は宮崎キャンプへ出発! »