« クラブワールドカップ 1回戦突破! | トップページ | CWC 準決勝 アトレティコ・ナシオナル戦 歴史的大勝利! »

2016年12月12日 (月)

CWC 第2ラウンド アフリカ王者 撃破!

やったー!やりました!

苦しい展開を耐え抜き、見事な適応力を見せて、アフリカ王者を撃破しました!

 

前半でシュート数が、相手11本に対して鹿島は0本。

こんな展開、今まで見たことが無かった・・・。

相手には自由にパスを回され、見事なスピードと展開で何度も何度も決定的なシーンを作られ、シュートの嵐に。

しかし、これを鹿島の守護神 曽ヶ端がファインセーブを連発してゴールを死守。

絶体絶命のピンチに神がかり的なスーパーセーブを連発する度に、テレビの前で「曽ヶ端ー!」と叫んでしまいました。

曽ヶ端がゴールを割らせなければ負けない!

小笠原が先日のテレビ出演した時に言っていたことを、正に実戦でプレーして見せていることの凄さ。

もしかすると、このピンチを凌ぎ切れば、何か突破口が見えてくるかもしれないと微かに期待させてくれる鹿島の守護神のプレーでした。

しかし、前半を終了した時には「手も足も出ない状態とはこのことか・・・」と思わず口にしてしまうほどにマメロディ・サンダウンズの強さを感じていました。

どうすれば、この状況を打破できるのか?流れを変えることができるのか?

期待はするものの、それは非常に難しいミッションに思えました。

 

しかし、鹿島アントラーズは後半に息を吹き返し、見事な適応力で相手の攻撃を無力化し、主導権を奪い返すとともに相手の体力と気力も奪っていきました。

どのように手を打ったのか?見ていても「これだ!」というのは私にはわかりませんでした。

でも、前半からそうでしたけれど、鹿島の選手たちの気迫が凄いということだけは分かりました。

前半も、相手に翻弄されてしまいましたが決して選手たちの出来が悪かった訳ではなく、相手の方がリラックスしていつもの力を発揮できていたことでインテンシティが高かっただけで、それに少し動揺した鹿島の選手達の方にいつもの自信が出ていなかっただけだと思われます。

それが後半になって、落ち着きを取り戻し、慌てずにしっかりとパスを繋ぎ、いつものようにアグレッシブにボールを奪いに行くことができるようになると、攻撃の展開が繋がって相手ゴールまでボールを運ぶことができるようになりました。

前半と後半で勢いが入れ替わった状況になりました。

この修正力というか、試合中に必要とされる対応に、チームの戦術を変化させ適応させることができることが今の鹿島の強みなんですね。

CWCの2戦で世界の強豪と戦って、チームが成長しているということも実感できました。

本当に選手たちのモチベーションが高いです!

自分の感想としては、調子を崩していた2ndステージも攻撃力や守備力が落ちていたわけではないと思っています。

1stステージに優勝して、選手たちのモチベーションも少なからず下がっていたのが2ndステージだったのではないでしょうか。

CSやCWCを戦っている時のようなモチベーションが全ての選手から感じることができれば、2ndステージはもっと違った展開になっていたはず・・。

石井監督が悩んでしたのもこの点であったと私は思います。

金崎とのトラブルは石井監督にとってそれほど尾を引く問題ではなく、他の選手も含めたモチベーションの低下を上げることができないことの悩みだったのでは?

そんな過去の状況を乗り越えて今があるので、CSからこのCWCにかけての選手たちのモチベーションはちょっとやそっとじゃ下がるはずありません。

今日の試合でも、昌子や植田の迫力あるプレー、脩斗の必死のヘディング、攻撃に守備に繋ぎの起点にと奔走する柴崎と聖真に充孝、後のことを考えずに走りまくる赤崎、身体能力に優れたアフリカ王者に死にもの狂いのスライディングで何とかボールを奪おうとする永木に大伍、体の大きさの違いなんて全く感じさせずに互角にぶつかり合う遠藤、みんな泥まみれ汗まみれになって、この試合に賭ける気持ちでは相手を凌いでいたと思います。

本当に素晴らしい試合でした。

 

これでベスト4進出、次はいよいよ南米王者との対戦です。

世間の前評判では問題にならないのかもしれませんが、今の鹿島なら、今の鹿島の選手達なら大仕事をやってのけるかもしれないと思っています。

南米王者とのガチ!

こんなこと、なかなか経験できるもんじゃないです。

選手もサポーターも、この戦いの中に居られる幸せを感じていることでしょう(少なくとも私はそうです)。

試合を楽しんで迎えれるようになれば、そこからゾーンの入り口が見えてくるかも!

水曜日が楽しみです。

 

そして、今日スタジアムに参戦されたサポーターの皆さん、お疲れ様でした。

テレビの画面でもわかるくらいに少ない人数での応援でしたが、そこから発せられていた声はいつものゴール裏の声と変わらぬ力強さがありました。

いや、いつもよりも大きな迫力ある声での応援でしたよ!

間違いなく選手たちの後押しになっていました。

チームを勝たせてくれてありがとうございました。

素晴らしい応援でした!


にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

|

« クラブワールドカップ 1回戦突破! | トップページ | CWC 準決勝 アトレティコ・ナシオナル戦 歴史的大勝利! »

コメント

勝ちました!3-0
決勝進出!!

投稿: ヒルアンドン | 2016年12月14日 (水) 21時26分

ヒルアンドンさん、やりましたー!

凄いことですよね。決勝ですよ、クラブワールドカップの!

まだ、道半ばですけど、ここまで来た石井監督と選手たちを誇りに思います。

投稿: 鹿莫迦 | 2016年12月15日 (木) 06時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クラブワールドカップ 1回戦突破! | トップページ | CWC 準決勝 アトレティコ・ナシオナル戦 歴史的大勝利! »