« Jリーグ ホーム神戸戦 ともに? | トップページ | 日本代表 in カシマスタジアム »

2016年11月 8日 (火)

日本代表の練習には興味ないけど、鹿島の練習は見に行きます

今週に入って、鹿島のクラブハウスでは日本代表の練習が行われています。

アントラーズの練習は10時から12時、代表は日も沈んだ17時からとなっていました。

今日の午前中は見学所も少なかったですけど、昨日の午前中は代表見学者も少なからず居たようで、昼間から大勢の見学者がありました。

火曜日若しくは代表の練習が非公開?なのか(どうかわかりませんが)、今日の昼間は見学者はほぼ鹿島ファンだけのようでした。

Cimg5257

ハーフコートのミニゲームを行っています。

4チームに分かれて、2チームずつ短い時間でゲームと休憩と交互に何度も繰り返します。

Cimg5258

見慣れない選手が2人練習に参加しています。

写真の選手は左足が得意なサイドのディフェンシブな選手です。平戸(背中)の方が少し背が高いかな?

Cimg5259

こちらのオレンジ色の入ったスパイクを履いている選手は、攻撃的な背の低い選手のようです。

もしかして来年の入団が内定している安藤裕葵(瀬戸内高校 FW/MF)選手でしょうか?

 

そうすると、先の左足が得意な選手は小田逸稀(東福岡 DF)選手ですかね。

(間違ってましたね。白川恵士朗君(無所属)と西尾翼君(東海大)、ともにMFでした。訂正します)

Cimg5260

神戸戦ではベンチ入りもしなかった充孝が、ようやく全体練習に合流しています。

ミニゲームにも参加していたので、足の具合は回復してきているのでしょう。

でも、最後の方のミニゲームは参加せずにピッチ脇でジョグしていたので、まだまだ完調とは程遠いのかもしれません。

Cimg5262

遠藤ですが、昨日は全体練習には参加せず、別メニューでサーキットトレーニングで調整していました。

「やはり続けては無理なのか?」と思っていましたので、今日、ミニゲームを普通にやれていたので安心しました。

Cimg5264

動きがスピーディーで切れ味のあったのがブエノです。

昨日の紅白戦では、大岩コーチからポジショニングや横パスの角度を細かく指示されていました。

今日は、あちこちでブエノのロングスライディングが炸裂してシュートカットを連発していました。

余りにも鋭いプレーなので、味方の選手が怪我しないかどうか心配なくらいでした。

Cimg5266

久しぶりに柴崎の姿を見ることができました。

別メニューでトレーニング中の水分補給です。

Cimg5268

天皇杯はパスして、チャンピオンシップ一本に照準を定めて、じっくりと一歩一歩確実に調整を進めて行きます。

その仕上がり具合は順調のようです。

Cimg5270

ミニゲームの待ち時間を利用したヤナギ練習です。

写真は金崎です。

Cimg5271

待っているチームの選手が、交代でヤナギレッスンを受けています。

Cimg5272

練習の終わり頃には日差しも温かく、見学日和の気候になりました。

明日は練習がお休みです。

土曜日が試合なのに、明日は何で休みなんでしょうね?

木曜と金曜で、紅白戦で最終調整をするのでしょう。

ちなみに、月曜日の紅白戦の先発組メンバーは、

GK       曽ヶ端

DF 西  ソッコ  昌子  脩斗

MF   小笠原    三竿

MF 優磨        ファブリシオ

FW    土居   金崎

でしたよ。

 

代表の練習には全く興味はありません。

それでも、大迫の姿をクラハで見れるのなら行く価値はありそうですが、明日と明後日はカシマスタジアムで非公開なんでしょうね。


にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

|

« Jリーグ ホーム神戸戦 ともに? | トップページ | 日本代表 in カシマスタジアム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Jリーグ ホーム神戸戦 ともに? | トップページ | 日本代表 in カシマスタジアム »