« 日本代表 in カシマスタジアム | トップページ | ちょこっとだけ、クラブハウスへ »

2016年11月14日 (月)

天皇杯3回戦 一体感の出た神戸戦

神戸戦の勝利、良かったです。

神戸まで遠征されたサポーターのみなさん、お疲れ様でした。

 

チームにとって何よりも欲しかった勝利という結果を手にすることができました。

また、負けたら終わりという天皇杯のトーナメント戦で、強敵の神戸を撃破して次のステージ(準々決勝)に進むことができて本当に良かったです。

これで、12月24日まで、今の選手達でアントラーズのサッカーを楽しむことができますね!

負けた神戸はこれで今シーズンが終了となっていて、他のチームでも天皇杯やチャンピオンシップに残っていないチームは、この11月上旬という早い時点で今年のサッカーが終了してしまってます。

スケジュールとしてどうしたもんか?と思いますが、クラブワールドカップやJリーグのチャンピオンシップの日程を考えるとこうならざるを得ないのでしょう。

やはり2ステージのチャンピオンシップ制は、今年で終了することになって良かったと思います。

皮肉なことに、このよろしくない制度の恩恵を一番受けたチームはアントラーズなんですよね。

心境としては複雑です。

前半に頑張ったのが鹿島、後半に頑張ったのは浦和、年間で一番頑張った結果を残したチームは紛れもなく浦和で、今年のレギュレーションによって、まだチャンピオンになる資格があるのはありがたい以外の何物でもありません。

そのチャンピオンシップを10日後に控えて、天皇杯のゲームに勝てたことは本当に大きな意味がありました。

それまでの試合で結果だけを見ると泥沼の4連敗、内容は悪くなかっただけに選手もサポーターもモヤモヤした気持ちが拭いきれず、お互いに信じる気持ちを維持することが非常に厳しい状態でした。

それを勝利という結果で、お互いにしっかりと信じる気持ちを確認しあうことができたのは、これ以上心強くなれることはないでしょう。

神戸戦の試合前には、選手からも応援の一体感の無さを指摘されるというどうにも酷い状況であったのが、神戸戦の素晴らしい応援で、逆に「力を貰った」、「サポーターに助けられた」との印象を選手に持ってもらうことができて、参戦されたサポーターの皆さんの応援には本当に感謝の気持ちしかありません。

本拠地のカシマスタジアムでそのパフォーマンスが発揮できない理由は、多くのサポーターもその原因をわかっているのでしょうが、わかっていてそれが解決できない歯がゆさの中で、アウェイの地で決して多くなかったゴール裏のサポーターが「やればできるんだ!」ということを証明してくれました。

これを本当は聖地でも示したいところです、その前に等々力で勝ち抜かなくてはなりません。

この試合も〝負けら終わり〟の一戦です。

自分も参戦するつもりの試合ですから、一体感を生み出した神戸戦の応援を継続させるべく頑張ることができたらと思います。

その前に、チケット争奪戦となる試合ですので、参戦できるかどうかわかりませんが、もし行けることとなったら今年の集大成のつもりで応援したいです。

 

勝利することができた神戸戦を観る限り(テレビとスタジアムで見た感覚とは違うかもしれませんが)、選手の調子やチームとしての機能性は良い具合に高まってきていて、負傷者の回復だけが気になるところです。

それに一体感を取り戻しつつあるゴール裏の応援が加われば、アウェイになる等々力でも必ず好勝負できると思います。

試合までまだ1週間以上ありますので、それまでに選手もサポーターも気持ちと体を整えて、ベストコンディションで23日を迎えることができるように準備するしかないですね!


にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

|

« 日本代表 in カシマスタジアム | トップページ | ちょこっとだけ、クラブハウスへ »

コメント

天皇杯神戸戦、勝ちました。本当によくぞ勝ってくれました。

リーグ戦だと次節に繋がる試合内容であれば負けたとしても次節に期待できますが、トーナメントでは結果がすべて。負けたら終わり。
23日のCS川崎戦も結果を信じます。そして宿敵・難敵の浦和を倒せると信じてエールを送りましょう。

投稿: 神栖の愛犬家 | 2016年11月14日 (月) 14時38分

神栖の愛犬家さん、天皇杯勝てて良かったですね!

さあ、次はいよいよチャンピオンシップ準決勝です。何とか勝って、浦和への挑戦権を手にしたいですね。

選手達には万全の準備をして欲しいと思います。石井監督には川崎を撃破する戦術を考えて欲しいです。

一発勝負ですから、主導権を取って、試合開始からガンガン攻め手行きたいです。

投稿: 鹿莫迦 | 2016年11月14日 (月) 19時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本代表 in カシマスタジアム | トップページ | ちょこっとだけ、クラブハウスへ »