« レノン はじめてのお泊り旅行(その1) | トップページ | レノン はじめてのお泊り旅行(その2) »

2016年8月31日 (水)

石井監督 戦列復帰!

石井監督のことが気になり、クラブハウスに行ってその姿を確認してきました。

Img_3013 Img_3015

明るい笑顔で現場に戻ってきてくれました。

Img_3016 Img_3017

Img_3018 Img_3019

石井監督と選手たちの雰囲気が知りたくて練習見学にいきましたが、良くも悪くも以前と変わっていませんでした。

チーム全体も活気づいているのかと想像していましたが、そこのところについても従前と同様でした。

でも、雰囲気は悪くはないです。

金崎は前日から熱発で欠席、遠藤と充孝、そして聖真は怪我で別メニュー、代表でいないのが昌子、そして垣田と町田ですかね?

Img_3025 Img_3036

充孝と聖真がグランドに出てきて、別メニューで調整しています。

Img_3021

アップメニューは柳沢コーチが指導しているので、石井監督はゆっくりと全体を見渡しています。

Img_3022

6対3の鳥かご。

今日は夏の日差しで熱いです。

Img_3029 Img_3032

紅白戦というよりも10対10。

ピッチは全体の80%くらいに縮小した大きさで行われます。

Img_3035 Img_3038

ここで、今までとひとつ大きな違いを感じました。

声出てます!

大きな声というよりも、全員から、一人一人から発せられる声の量が以前よりも多いです。

マークをを指示する声、ボールを呼び込む声、動き直しを要求する声、全体バランスを指示する声、守備の方法を指示する声。

どれも殆ど全ての選手から各々声が出されています。

うるさくて、声が交錯して聞き取れないくらいです。

Img_3039 Img_3041

これがひと山越えた効果なのか、それともこの日だけたまたまなのか?それはわかりませんが、悪いことではなく今までと違った良い変化だと思います。

色々ありましたが、ひとまず石井アントラーズ再始動です!


にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

|

« レノン はじめてのお泊り旅行(その1) | トップページ | レノン はじめてのお泊り旅行(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レノン はじめてのお泊り旅行(その1) | トップページ | レノン はじめてのお泊り旅行(その2) »