« Jリーグ アウェイ神戸戦 自力V復活! | トップページ | Jリーグ ホーム福岡戦 1stステージ優勝! »

2016年6月19日 (日)

サテライト 横浜Fマリノス戦(カシマ) 赤崎、待望の今季初ゴール!

今日は16時から、カシマスタジアムにて横浜Fマリノスとのサテライト戦がありました。

Img_2520 Img_2522

たまにはSSS席から観戦です。

Img_2523

西と櫛引は体幹トレーニング中でした。

さあ、今日の先発メンバーです。

Img_2524

Img_2528 Img_2531

ファン・ソッコ、太郎、ジネイ。

Img_2533

Img_2534 Img_2535

優磨、平戸、ジネイ、三竿。

Img_2536 Img_2537

ソッコと青木、伊東です。

Img_2538

昌子の抜けた穴を埋めるのは、ブエノかソッコか?

Img_2539 Img_2540

Img_2541 Img_2542

写真だけダラダラと貼っていきますので、今回はたたみます。

Img_2543 Img_2544

(写真右)赤崎が奮闘しますが、なかなかゴール前のチャンスシーンは生まれず・・・。

Img_2545 Img_2546

相手ゴール前の攻防。

Img_2547

中盤を突破されます。

DF前のところが結構がら空きになっているようです。

Img_2548 Img_2549

横浜のFK。

Img_2550 Img_2551

ジネイがヘディングで跳ね返します。

Img_2552 Img_2553

またしても横浜のFKでピンチですが、ここは凌ぎます。

Img_2554 Img_2555

声も良く出ていてコーチングも含めて安定感のあった川俣です。

1回だけボールに飛び出すタイミングを誤ったことがありましたけど、不安のあったのはそのシーンくらいです。

球出しも曽ヶ端ゆずりに早いです。

Img_2556 Img_2557

Img_2558

サテライト戦での監督は大岩コーチが務めます。

Img_2559

スタンドから、真剣に身を乗り出して試合を見学する植田。

自分の相棒はどちらなのか、しっかりと見極めているのでしょうか?

今日のCB二人は本当に甲乙つけがたい出来栄えでした。

目立っていたのはブエノですが、安定感あるのはやはり実績面も含めてソッコでした。

どちらでも全く問題なく、昌子の穴を埋めてくれるのではないでしょうか。

Img_2561 Img_2562

CKを蹴るのは勿論、平戸です。

Img_2563 Img_2564

反対側も平戸が蹴ってます。

 

前半に鹿島がPKを獲得しました。

蹴るのは浦和戦と同様、ボールを持って離さない優磨です。

赤崎には譲りません(前の試合で赤崎がPKを外しているからなのかもしれません)。

Img_2565 Img_2566

Img_2567 Img_2568

浦和戦でのPKのリプレイを見ているようなPKで、鹿島が先制しました。

Img_2569

前半は1-0で折り返します。

Img_2570

三竿がインターセプトから持ち上がります。

Img_2571 Img_2572

Img_2573 Img_2574

今度は横浜ゴール正面で鹿島のFKゲットです。

平戸が狙います。これは大きなチャンス!

Img_2576 Img_2577

Img_2578

惜しくもゴールポスト脇に外れました。

Img_2580

太郎に代わって田中が入りました。

鹿島(優磨)が追加点を奪って、2-0と試合をリードします。

そして、遂にこの瞬間が!

 

左サイドから青木のクロスに頭で合わせて、赤崎今季初のゴールが生まれました!

赤崎以上に、周りのチームメイトの喜び方が尋常じゃないです。

Img_2582_2 Img_2583

優磨と三竿が大はしゃぎ!

Img_2584 Img_2585

ゴールの瞬間、今日は黙って試合を観ていた私も思わず「よしっ!」と叫んでしまいました。

Img_2586

もう、感激で泣きそうになりました。

Img_2588

スタンドで見学していたカイオも、赤崎のゴールに笑顔です。

Img_2589 Img_2590

優磨に代わって入った西本君がCKを蹴っていました。

このあと、横浜に2点返されます。

2点とも相手の個人技にやられてしまいました。

Img_2591

結局、試合は3-2で鹿島の勝利です。

Img_2592 Img_2594

Img_2595

若い横浜の選手達。

Img_2596 Img_2597

最後はスタンドに向かって勝利の報告。

Img_2598

今日は左SBで出場した青木。

キャプテンとして90分間チームをまとめあげました。

ご苦労様!

Img_2599

そして、最後まで赤崎を祝福する三竿。

水をかけて喜びまくってます。

気持ちは同じですよ!


にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

|

« Jリーグ アウェイ神戸戦 自力V復活! | トップページ | Jリーグ ホーム福岡戦 1stステージ優勝! »

コメント

素晴らしいレポートありがとうございます。周りも、ライバルとはいえ、赤﨑が心配なんですね。いい雰囲気ですね。ジネイにも暑い季節には復活してほしい。昨季、確か、ガンバのスカウトが、ジネイが後期は出てくるから、鹿島が優勝に近いといっていたし、怪我前のパフォーマンスもよかったので。次は、昌子、カイオは残念ですが、勝ってファーストをとってもらいたいです。


投稿: s | 2016年6月19日 (日) 20時46分

サテライトのレポートありがとうございます。

私は参戦できませんでしたが、娘が参戦しました。娘が帰ってきて、開口一番!

「お父さん! 赤崎がゴールしたよ!」

娘がもらってきたメンバー表を見たら、サテラトで相手はほとんどユース。ゴールして当たり前といえば当たり前。
しかしながら本人にとってはいいきっかけになったなとその程度のこと思いました。

鹿莫迦さんのレポートを拝見して、赤崎のゴールは本人のみならず周囲も待ち望んでいたのが良くわかりました。

想像ですが、
本人も気分的にあせっているだろうが、周囲も気を使っていたのでしょう。
ストライカーは点をとってなんぼ! プレッシャーは相当なものなんでしょう。
三竿の手荒い祝福が、いろいろな意味を物語っていると思えます。

ショーマが活躍し、アツタカも帰ってくる。タロウちゃんもがんばっている。
赤崎の復帰で、FW内での益々の切磋琢磨に期待します。

投稿: 神栖の愛犬家 | 2016年6月20日 (月) 10時29分

sさん、神栖の愛犬家さん、コメントありがとうございます。

赤崎の今季初ゴールは本当に嬉しかったですね。私は写真でゴール後の喜んでいるところしかアップできませんでしたが、「カシマとあんとらーず」さんのブログにはゴールシーンの動画がアップされてますよ!

是非ご覧ください。

投稿: 鹿莫迦 | 2016年6月21日 (火) 15時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Jリーグ アウェイ神戸戦 自力V復活! | トップページ | Jリーグ ホーム福岡戦 1stステージ優勝! »