« 篤人、鹿島のクラハに現る! | トップページ | Jリーグ ホーム新潟戦 お互いに気持ちの入った一戦 »

2016年5月 3日 (火)

レノン 神栖中央公園でお散歩

今日は、レノンのドライブトレーニングを兼ねて、神栖中央公園までお散歩に行ってきました。

Img_2276

クレートトレーニングは家でじっくりと時間を賭けてやってきましたので、車に積んだクレートに入ることは嫌がらなくなってきています。

まだ、最初に入る時には少し抵抗しますけどね。

車の中ではクレートの中で大人しく丸くなっています。

緊張もほどほどに、少しはリラックスできるようにもなってきました。

Img_2280

神栖中央公園はゴールデンウイークということもあり、大勢の人たちが遊びに来ていました。

レノンはこれほど多くの人たちを見るのは初めてかもしれません。

小学2年生の次女が「私がレノンのリードを持つ」といって、元気にレノンと駆け出して行きました。

しかし、悲劇はその直後に・・・・。

レノンと娘の進行方向がバッチリと逆になってしまい、握力の弱い娘は伸縮式のリードを瞬時にレノンに持っていかれました。

娘も驚いていましたが、もっと驚いたのはレノンの方で、伸縮式のリードが巻き取られながら自分(レノン)の方にどんどん来るから滅茶苦茶ビビッています。

そこに娘が慌てて駆け寄ろうとするために、追いかけられているかのようにレノンは一目散に逃げ出します。

レノンの必死の走りに娘も嫁さんも私も追いつけず、周囲の皆さんに大変なご迷惑をかけることになってしまいました。

自転車に乗っていた男の子が自転車を放り出して追いかけてくれて、駐車場で捕まえてくれました。

本当に危なかったです。

男の子にも感謝です。

初めての神栖中央公園で早速失態を演じてしまいました。

周囲の皆さん申し訳ありませんでした。

Img_2282

捕まえた後、少し息の入ったレノンです。

怖がらせてゴメンね。

Img_2283

最初にそんな恐怖体験を味わってしまったからなのか、レノンの歩きは警戒心丸出しの歩き方になっています。

Img_2288

この後は芝生の上にシートを敷き、穏やかな日差しの中でお昼寝タイムです。

臆病なレノンはどこにも行きたがらず、シートで横になっている私の脇に体を寄せてまったりモード全開です。

強制的に連れ歩かないとお散歩にはいきません。

Img_2311

一応、小山の頂上までは連れて行き、運動不足解消してきました。

Img_2312

まあ、初めての神栖中央公園でしたので、終始、周囲を気にしながらのお散歩になりました。

できれば、GW中にもう一度ドライブトレーニングを兼ねて、この公園に遊びにきたいですね!


にほんブログ村


黒柴犬 ブログランキングへ

|

« 篤人、鹿島のクラハに現る! | トップページ | Jリーグ ホーム新潟戦 お互いに気持ちの入った一戦 »

コメント

ようこそ 神栖中央公園へ!

広い芝をかけ抜けるのは気持ちよいものですよね! いつもゼイゼイいいながら私もアンズと走ってます。だだし1回50m走程度ですが・・・。

私もここでアンズに逃げられそうになったことがあります。リードがはずれアンズにダッシュされました。超小型犬といえどそのスピードには追いつけません。
あせりました。周囲の道路に出られたら完全にアウトですから。
そうしたらある家族のおとうさんと遊びたかったのかそのお父さんの前で止まりました。
私はチャンスとばかりラグビーのタックルのようにして滑り込み、アンズをゲットしました。
その家族は笑っていましたが、その家族がいなかったらどうなっていたことか、本当に助かりました。

散歩といえど、気は抜けないですよね。

投稿: 神栖の愛犬家 | 2016年5月 6日 (金) 13時53分

神栖の愛犬家さん、こんにちは。

神栖中央公園は広くて芝生があってとてもいいですね。5日にも遊びに行きました!

前回の失敗を糧に、今回は周囲の皆さんに迷惑をかけずに楽しむことができました。

すっかりクレートでのドライブにも慣れて、帰りなどは自ら進んでクレートに入って行きます。

まだ、公園で遊んでいる時には緊張状態なのか餌や水を口にしないので、もっともっと外につれ出して経験値を高めていきたいと思います。

明日の磐田戦も勝ちたいですね。仕事で行けませんが、気持ちだけはヤマハに送り続けたいと思ってます。

投稿: 鹿莫迦 | 2016年5月 7日 (土) 18時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 篤人、鹿島のクラハに現る! | トップページ | Jリーグ ホーム新潟戦 お互いに気持ちの入った一戦 »