« 花桃&金魚の水替え | トップページ | レノンのお散歩(日に日に進歩!) »

2016年4月 4日 (月)

月曜日のクラブハウス練習見学

川崎戦の録画はまだ見ていません。

今日、この記事をアップした後でゆっくりと観たいと思います。

今日の鹿嶋は朝から強い雨が降っていて、練習開始時間になってもまだ雨は降りやまず、あいにくの天候の中での練習になりました。

Cimg4782 Cimg4783

厚い雲に覆われたグランドで、鳥かごのウォーミングアップが行われています。

ウォーミングアップの指導を任されているのは柳沢コーチです。

Cimg4784 Cimg4787

スタッフが水たまりになっている個所を、トンボを使って水を拡散しています。

スタンドから見ただけでは、どこが水たまりになっているのかわからないくらい、非常にコンディションの良いグランドです。

Cimg4785 Cimg4786

写真の右はブエノです。練習にも元気に完全合流しています。

Cimg4788 Cimg4789

(写真左)指導する柳沢コーチ

(写真右)ロングパスの練習をする永木

Cimg4790

同じくロングパスを蹴る三竿

右手の親指を包帯で固定しています。折れてるのかな?

Cimg4792 Cimg4793

練習は2チームに分かれて、攻撃&守備の練習。

紅白戦とはちょっと違う感じで、攻守の形をそれぞれ反復して練習することも取り入れながら行われています。

Cimg4794 Cimg4795

(写真左)持ち上がる昌子

Cimg4796 Cimg4797

(写真左)次の名古屋戦に先発の可能性が高い充孝

(写真右)今日の練習で一番目立っていた杉本

杉本は体が強くなったというか、相手に当たられても軸がブレずにボールをキープして味方へのパスが出来ていました。

運動量も多く、アグレッシブさもあって、また球際の厳しさが一番でした!

アピール度合は非常に高かったと思います。

一皮むけた感がありますね!

Cimg4802 Cimg4803

(写真左)カイオ対ブエノ

(写真右)対人プレーの練習から別メニューとなった柴崎

Cimg4804 Cimg4805

(写真左)別メニューでピッチの周囲をジョギングする柴崎

(写真右)柴崎の代わりにボランチに入った永木

永木のプレースキックの球筋は非常に良いですね。

中でも合わせやすい低くてスピードもあって、いい具合に曲がって落ちてくるので、セットプレーの練習から中の選手が頭で合わせて2本もゴールが決まりました。

Cimg4806 Cimg4807

紅白戦になって、石井監督から練習のポイントが伝えられます。

両サイドからのクロスボールに対する守備について、諸々、確認しながら繰り返し練習しています。

Cimg4809 Cimg4810

(写真左) 平戸 対 充孝

Cimg4811 Cimg4812

スローインから、ライン際の攻防。

Cimg4813 Cimg4814

紅白戦が終了する頃には、雲の合間から太陽が顔を出してきました。

居残り練習は柳沢コーチのシュート練習で、赤崎、土居、充孝の3人です。

「慌てず、落ち着いて、自信を持って!」と柳沢コーチが声を掛けていました。

必ず、この練習の成果が表れるときが来ると私は信じています!

Cimg4816

紅白戦のビブス組は大岩コーチの指示を受けて試合をしていましたが、試合終了後に修正ポイント等を指導されているのでしょうね。

円陣で〝気をつけ!〟の姿勢で真剣に指導を受けています。


にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

|

« 花桃&金魚の水替え | トップページ | レノンのお散歩(日に日に進歩!) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花桃&金魚の水替え | トップページ | レノンのお散歩(日に日に進歩!) »