« 鹿島の勝利は本当に嬉しい(ガンバ大阪戦) | トップページ | 2016 ホーム開幕戦 きっちり勝利で勝ち点3ゲット! »

2016年2月29日 (月)

ジェフ千葉との練習試合

Img_2073

本日は11時からクラブハウスで
ジェフ千葉との練習試合が行われました。

Img_2072 

昨日の試合メンバーはジョギングで調整です。

Img_2075

別メニュー調整中のブエノもいました。

ブエノはランニング中心のメニューでしたが
かなり負荷をかけたメニューでしたので
復帰も近いのではないでしょうか。

Img_2078

整列して両チームベンチと
振り向いてスタンドのファンに挨拶してくれました。

Img_2079

今日の先発メンバーは以下のとおりです。

GK 櫛引

DF 伊東、大橋、町田、青木

DH 永木、三竿

OH カイオ、優磨

FW ジネイ、高崎

Img_2081

昨日も試合に出場したカイオは先発して
後半の途中まで出ました。

Img_2084

このレベルに入ると
カイオの技術は〝2~3枚上〟って感じがします!

Img_2082

櫛引は前半だけのプレーで交代しましたので
本人としては不完全燃焼なのでしょうね。

味方のCKの時には
センターサークルまで上がって行きます。

大丈夫なのかな~?

Img_2085

ジネイは前半のみの出場!

前半早々(~15分)に相手陣地の右サイドから
優磨の対角ロングクロスにゴール前で高崎が頭で落とし
それをジネイが押し込んで先制しました。

その後、1発のロングボールで
オナイウ阿道(ジェフ)がカウンター気味に
大橋がディレイする間もなく
左45度のペナルティエリア外から左足一閃
見事なゴラッソで櫛引は触ることもできずに決められ
同点に追いつかれます。

Img_2111

永木が復帰しています。

先発して後半の後半までほぼフル出場しました。

同点に追いつかれた前半30分当たりに
この永木のパスから追加点が生まれます。

1点目と同じような右45度からのロングクロスを
ゴール前のジネイに送ります。

綺麗な軌道を描いたクロスは
相手DFとDFの間に落ちて行き
それをジネイが上手い動きでDFの前に出て
頭で合わせます。

強いヘディングシュートは相手選手にあたって
少し方向が変わって無人のゴールに吸い込まれます。

ジネイのヘディングも見事でしたが
永木のクロスの質も良かったですよ!

攻撃の起点となりパスを左右に散らし
守備の時には必ず顔を出しますから
柴崎、もしくは小笠原不在のボランチは
永木がいれば心配ないでしょう。

Img_2089

アントラーズにとって
一番層の薄い左SBに入った青木です。

やはりこの人の器用さに頼るしかありませんね。

後半の途中から本職?のCBに入りますが
このあたりからアントラーズの守備が
徐々に安定していたような気がします。 

結局、穂ダリSBとCBでフル出場しました。

長くなるのでたたみます。

Img_2090

右SBでの先発は勿論伊東です。

後半に交代しますが
再び後半終盤は同じ右SBで再登板します。

時々、相手ボールを奪った後で
スピードに乗ったドリブルで
攻撃へのスイッチを入れていました。

Img_2091

CBで先発した大橋です。

本職ではないポジションでの出場ですから
町田と同じように見るのはかわいそうな気がします。

それでも以前に比べてプレーに自信が感じられるようになり
声も出して頑張っていたと思われます。

時折、昨年の植田のように
何でもない味方へのショートパスが短かったりして
少しヒヤッとさせる場面がありました。
後ろのポジションなんで難しいプレーよりも
このような簡単なプレーを確実にして欲しいですね。

Img_2093

町田はCBでフル出場しました。

1対1でも判断ミスで交わされてしまうことがあり
そうなると一気にピンチになりますよね?

また、相手のロングボールへの競り合いでも
強さを見せたり、そうでなかったり
なかなか安定して・・・・・・・・
というようなところまではいけませんでした。

声は出ていると思われますが
入団時の期待が大きいだけに
ちょっと物足りなさを感じてしまいます。

Img_2094

元気に動き回る優磨は前半だけの出場でした。

1本優磨のクロスから先制点につながったプレイがありましたが
それ以外でも、カイオとともに精力的にボールを受け
右左を入れ替わりながらやってました。

いつもの優磨のプレー振りでしたよ。

Img_2097

ボランチで先発した三竿です。

前半のみの出場かと思いきや
後半の最後に長きに代わって再び登場しました。

悪くはないのですが
三竿が相手陣地にボールを奪いにダッシュした時に
相手に上手くいなされて
そこから一気にカウンター。

左サイドの相手選手にロングパスが通り
ゴールライン近くまで攻め込まれ
そこからマイナス気味に
早いグラウンダーのクロスを上げられ
スライディングで戻った町田に当たり
櫛引のセーブの動きと入れ替わるようになり
綺麗なオウンゴールとなりました。

これは仕方ないオウンゴールですが
失点の起点となったのが三竿の単調なプレーです。

気持ちの入ったプレーでしたが
相手に上手く交わされたところが残念でした。

守備面においても永木の方が一枚上手ですね。

Img_2099

Img_2100

1点目をアシストした高崎です。

ジネイよりも動き回ります。

勿論声による要求も以前よりも大きくなっている気がします。

ゴール前に詰めるときに
クロスと反対側のゴールポスト方向へ走るので
ニアサイドへ斜めに動いた方が
高崎の良さが出る気もするのですが・・・・。

明らかに昨年のレンタル前よりも
気合いが入っていることは十分に伝わってきます。

 

前半は2-2で終了し、ハーフタイムに入ります。

後半のメンバーは大きく変わります。

GK 川俣(小泉)

DF 平戸(伊東)、大橋(青木)、町田、青木(平戸)

DH 久保田、永木(三竿)

OH カイオ(田中)、杉本

FW 土居、垣田

Img_2101

後半から出場した杉本です。

最初はジェフの激しい当たりに
バランスを崩してボールを失ったりしてましたが
相手選手の当たりに徐々に慣れてくると
ボールを受けて溜めを作ることも出来ていました。

左サイドからのクロスが相手GKとDFで重なって
ボールがこぼれてきたところをゴールへ蹴り込み
貴重な決勝点を挙げました!

Img_2103

右サイドを駆け上がる平戸。

最初は右SBでの出場でしたが
青木をCBに入れた時に代わって左SBに入ります。

青木よりもSB適性はある感じですね。

左SBになった後も
何度も何度も攻撃に加わっており
ライン際でボールを要求する時のポジショニングも
他のSBを試されている選手よりも
高い位置取りが出来ていると思います。

そして、彼の特徴のもう一つがプレースキックですよね。

今の鹿島では、小笠原か永木か平戸!
と言っても過言ではありませんよ。

それほど球筋が良いですね。

Img_2106

後半からGKは川俣。

GKとしての体のこなしは
見ていて非常にスムーズに感じます。

試合で使われて磨きがかけられるので
サテライトリーグではどこかで先発で使って見て欲しいですよね。

Img_2107

土居が戻ってきました。

後半のみの出場でしたが
ドリブルなどに往年の彼の動きの片鱗が垣間見えました。

ただ、まだ相手との間合いとか
パスのタイミングとかの勘が戻っては無いんじゃないかな?

Img_2113

永木のFKです。

Img_2114

久保田も後半のみの出場です。

時間と共に存在感が出てきましたね。

最初は杉本同様に
相手の激しいプレスに戸惑っていたようですが
徐々に落ち着きを取り戻すと
パスを散らし攻撃の起点となり
時には自ら前線に飛び出しての攻撃参加と
やはり彼にも試合感覚を身に付けるゲームが必要です。

Img_2116

垣田も後半のみの出場になりました。

いいプレーもあるのですが
大橋同様にトラップが収まらなかったり
一つ一つの基本的なプレーの質向上が求められます。

でもこの大きさであのスピードはなかなか目を引きます!

良いものは持っていそうですから
優磨のように気持ちで負けずにのし上がってきて欲しいですね。

Img_2119

後半途中から出場した田中です。

ユース時代の方が目立っていたような気がしますが
彼の技術は決してトップチームに入っても低くないと思いますよ。

何処でもできる器用さがありそうで
ドリブル、ラン、パスとどれも無難にこなしそうです。

それにしても、なかなかボールが回ってきません。

彼のようなタイプの選手なら
もっともっとボールを引き出さないと
引き出すことができりるような動きだしをしないと
勿体ないですよね?

それだけの技術があると思いますから
これくらいの出来じゃ駄目だししておいた方が良いかもしれません。

Img_2120

後半途中からの出場となった
GKの小泉です。

コーチングの声が大きくなったことは
彼の成長の部分であり
自信の部分でもあるのでは?

 

試合は、結局、杉本のゴールが決勝ゴールとなり
3-2で鹿島アントラーズの勝利となりました!

【鹿島 3-2 千葉】

〔鹿島〕 ジネイ、ジネイ、杉本
〔千葉〕 オナイウ、オウンゴール

最後に関塚監督のおまけ写真を載せておきます。

Img_2122


にほんブログ村


鹿島アントラーズ ブログランキングへ

|

« 鹿島の勝利は本当に嬉しい(ガンバ大阪戦) | トップページ | 2016 ホーム開幕戦 きっちり勝利で勝ち点3ゲット! »

コメント

試合内容の細かな記載、本当にありがとうございます!
永木、頼りになりそうで、良かったです。

投稿: ジタン | 2016年3月 1日 (火) 15時39分

ジタンさん、コメントありがとうございます。

永木はかなりやってくれると思いますよ!

もちろん、スタミナもありますので、唯一の不安材料として故障がちというところだったので、それが解消されれば必ずや活躍してくれるでしょう。

鳥栖戦でのベンチ入りに期待します。

投稿: 鹿莫迦 | 2016年3月 2日 (水) 07時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鹿島の勝利は本当に嬉しい(ガンバ大阪戦) | トップページ | 2016 ホーム開幕戦 きっちり勝利で勝ち点3ゲット! »