« Jリーグ 1stステージ 広島戦(カシマスタジアム) | トップページ | Jリーグ 1stステージ 松本山雅戦(カシマスタジアム) »

2015年5月24日 (日)

Jリーグ 1stステージ 浦和レッズ戦(アウェイ)

Cimg3642

やはり、この相手に、この場所で負けることは何よりも悔しい。

4万弱の浦和サポを2千ちょっとの鹿島サポの力で黙らせたかった。

力が及ばなかったとは思いたくないが、結果として最も見たくない光景を目の当たりにさせられてしまった。

これも、我々の力が足りないことが全て。

悲しいかな、負けてしまった事実を受け入れなければならない。

到底、受け入れることなんてできないけど、これが現実なんだよね。

改めて、浦和の選手も含めて、奴らが嫌いになったけど、そんな奴らに負けてしまう自分たちはもっと嫌だ!

悔しくて、やりきれない気持ちは、きっと大嫌いな浦和に負けてしまった自分たちの力の無さに対してなんだと思う。

当分、気持ちは落ち込み続けるでしょうが、時が解決してくれる問題でもない。

次の試合に勝って、ホームで勝利して、そして、今日の借りを浦和に返すまでは、この悔しさを薄れさせないように自らを戒め続けるしかない。

今は録画を観る気にもなれない。

多分、当分見ないだろう。

いや、この悔しさを晴らすまで絶対に観ない。

昨晩、目に焼き付けてきた、あの埼玉スタジアムで歓喜するレッズサポの姿と声を、その本当に悔しい光景を、自分の記憶から薄れさせないためにも。

これだけ浦和に負け続ける自分たちを、絶対に許してはいけない。

奴らに勝つまでは!

|

« Jリーグ 1stステージ 広島戦(カシマスタジアム) | トップページ | Jリーグ 1stステージ 松本山雅戦(カシマスタジアム) »

コメント

昨日の試合の入場者数:41,269人です、普通この場合4万人強といいます。
あなたの言う4万人弱とは、たとえば3,9500人など4万人にわずか足らずの事ですよ。

投稿: | 2015年5月24日 (日) 12時37分

引き算、合ってますよね?

41000-2000=39000 で浦和サポは4万人弱でしょ?

投稿: 鹿莫迦 | 2015年5月24日 (日) 17時36分

大嫌いな鹿島に勝つって気持ちいいわー

投稿: | 2015年5月25日 (月) 02時54分

大嫌いな浦和に勝てなくて悔しい~!

これで満足?

名無しの浦和ファンさん。

他サポのブログに入ってきて、挑発的なコメント書くなら、せめてハンネくらい書けば?他の浦和サポさんも、同じレベルだとは思われたくないでしょうから。

私は埼玉スタジアムでこんなレベルの浦和サポーターさんと戦ってきたとは思ってないですから、浦和サポーターはもっと芯のある気高い戦士だと思ってます。

だから、試合でお互いに燃えることができるんですよ!


投稿: 鹿莫迦 | 2015年5月25日 (月) 09時07分

冒頭に入場者数を指摘した者です。
確かに鹿島サポを差し引いたらそうなりますね。
失礼しました。
無礼な同胞ともどもお詫びします、ごめんなさい。

投稿: | 2015年5月25日 (月) 12時38分

さいたま遠征お疲れ様でした。
これでリーグレッズ戦、10戦勝ちなしですね。不思議なことに、F東京には何年もリーグ戦で11戦負けなしらしいです。
2011年ナビスコ決勝で浦和に勝って優勝したこともあり、浦和の選手が鹿島戦ではより頑張るのかも。
2015年ナビスコカップの決勝でまた浦和を破って優勝しましょう! 

どうも、近年の鹿島は「最多タイトル」とか過去の栄光に依存している気がします。過去の栄光は捨てて、1戦1戦チャレンジャーの気持ちで戦ってほしいと思います。
広島・柏・ガンバと、J2に落ちてからJ1で優勝しています。一度落ち込んでからの発奮がそうさせたのでしょう。

セカンドステージは、ダヴィ・ジネイ・金崎の活躍で優勝してくれると信じています。

投稿: ランス | 2015年5月25日 (月) 23時05分

ランスさん、コメントありがとうございます。返しのコメントが遅くなりすみませんでした。

本当に浦和に勝ててない実績があることは耐えがたいですね。それでも事実だから受け止めなければ仕方ないことです。思い返せばナビスコ決勝以来勝てておらず、ということはホームでも引き分けが精一杯なんてダメですね~。

2ndステージに借りを返そうと思ってましたが、ナビスコでも対戦するチャンスはあるのですから、そこでも是非勝ちたいですね!

鹿島アントラーズはJ2に落ちては存在していけなくなるチームです。勝ち続けることで成り立つチームですから、どこにということでなく全部勝つ(勝ててないけど)という気持ちは絶対になくしてはいけないんですよね。

今日の松本戦も、実は勝ち点は15で同じ、初物に弱いアントラーズがもし敗れるようなことがあったら、それは本当に危機的状況になってしまいます。本当に「覚悟」を持って臨まなくてはならないと思っています。

絶対に〝今日〟勝ちましょう!

投稿: 鹿莫迦 | 2015年5月30日 (土) 11時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Jリーグ 1stステージ 広島戦(カシマスタジアム) | トップページ | Jリーグ 1stステージ 松本山雅戦(カシマスタジアム) »