« Jリーグ 1stステージ 湘南ベルマーレ戦(カシマスタジアム) | トップページ | 2015 ACL広州恒大戦(アウェイ) »

2015年3月17日 (火)

火曜日のクラブハウス練習見学(遠征メンバー外)

広州遠征メンバー以外の練習を見学しにクラブハウスへ行ってきました。

Cimg3411

Cimg3413

練習は予定通り9時から開始され、参加メンバーは赤崎、鈴木優、、鈴木雅、久保田、大橋のフィールドプレイヤー5人と、GKの川俣と小泉の2人でした。

大岩コーチの声がピッチに響き渡っていましたが、今日の練習指導の中心は柳沢コーチでした!

Cimg3419

大岩コーチに負けないくらいの大きな声と、選手を鼓舞するハイテンションな雰囲気で、遠目に見ていてとても〝ヤナギ〟には見えなかったです(汗)

もちろん「良い意味で」ですよ!

もう、バリバリ、コーチらしかったです!

Cimg3414

湘南戦ではベンチ入りした大橋ですが、残念ながら遠征メンバーからは外れたみたいです。

Cimg3416

隆雅です。

山本、西、伊藤、に加えてソッコがSBもできるので、厳しいポジション争いになっていますが、持ち前の攻撃的センスと恵まれた体格、そしてスピードに磨きをかけて、レギュラー争いを勝ち抜いて欲しいですね!

Cimg3418

久保田も遠征には帯同できなかったようです。

開幕から先発入りする可能性を囁かれていただけに、ここに残っているのが不思議なくらいですが、じっくりと育てていきたいと考えるセレーゾの狙いなんでしょうね。

太郎もじっくりと育てられてきていますから、焦らずにプロの基礎をしっかりと身に着けてもらいましょう。

Cimg3420

Cimg3422

負傷していた赤崎は大事を取っての居残りなのでしょう。

でも、彼の動きから怪我の心配はもう無いように思えました。

どこも庇うところなく、力を持て余す感じで、早く試合に出たい気持ちがヒシヒシと伝わってきました。

Cimg3423

大岩コーチと柳沢コーチの球出し。

贅沢な練習風景ですよね!

今日、この練習を見学していたファンは、何と私を含めて3人のみ。

レギュラーメンバーが遠征中の火曜日では、さすがにファンの足もクラブハウスから遠のくのでしょうね。

でも、今日の練習を見れた3人は幸せ者でしたよ。

 

ところで、鹿島アントラーズの選手は総勢で30名。

今日の練習メンバーは7人。

遠征メンバーは、先発&サブで18人。

そして、リハビリ組がダヴィ、昌子、豊川、梅鉢の4人とすると、7+18+4=29人となるので、帯同メンバーは1人なんでかね?

昌子、豊川、梅鉢のうち誰かは負傷が癒えて遠征に帯同している可能性はありますが・・・・。

おまけです。

練習は10時15分くらいで終了しましたが、その後、GKも参加してボールゲーム(ペナルティエリアの外側から、効き足とは反対の足でボールを蹴ってクロスバーに当て、跳ね返ったボールをワンバウンド以内でシュートし、ダイレクトにゴールネットに当てた者が勝ち抜け)が行われました。

スタッフ代表は柳沢コーチです。

Cimg3424

何と、選手の誰もが1回目でクロスバーにあてることが出来なかったのに、柳沢コーチは見事に1発でクロスバーに当て、それをシュートして惜しくもゴールを外してしまいました。

ワンバウンドでシュートOKのところ、ノーバウンドでシュートと勘違いして突っ込んで無理やりシュートとしてしまったので外したものでした。

ワンバウンドOKを理解していたら、余裕でゴールネットに突き刺していたでしょう。

選手で惜しかったのは赤崎でしたが、クロスバーに当ててシュートを打つまでは良かったのですが、残念ながらゴールネットにノーバウンドでなくワンバウンドになってしまっていました。

結局、誰もルール通りに決めることが出来ずに、クロスバーに当て抜けにルール変更されました。

Cimg3425

最後まで残った一人は・・・・・、その選手の名誉のために伏せておきましょう。

|

« Jリーグ 1stステージ 湘南ベルマーレ戦(カシマスタジアム) | トップページ | 2015 ACL広州恒大戦(アウェイ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Jリーグ 1stステージ 湘南ベルマーレ戦(カシマスタジアム) | トップページ | 2015 ACL広州恒大戦(アウェイ) »