« 月曜日のクラブハウス練習見学 | トップページ | 暑い試合の日には »

2014年7月19日 (土)

アウェイFC東京戦

勝てなくて残念でしたけど、気持ちが前面に出ていたいい試合でした。

相手の倍近くのシュートを打って、自分たちのゲーム運びも出来ていて、とにかくサポーターと選手が作り出していた勝利をトコトン目指す雰囲気がとてもよかったです。

決定的な場面は相手の方が倍近くありましたが、曽ヶ端のビッグセーブや相手が外してくれて助かりました。

豊川がハンドを取られたシーンは相手の頭に当ったオウンゴールでしたね。

運がなかったです。

でも、運に頼らず、最後は力と技で相手のゴールにボールを押し込めたことは自信に繋がります。

今やれることは出し切れていたんだと思います。

結果を含めて、まだまだ上積みを増していかなければならないけど、今日の試合はアントラーズスピリットがこもったナイスゲームでした。

日替わりでパフォーマンスが変わるアントラーズじゃなく、今日のような試合を今年の最後まで続けて欲しいですね。

試合後のゴール裏のみんなの表情は清々しさがみられました。

勝てなかった悔しさはあるでしょうが、今日は選手を含め自分たちの戦いをほめてあげてください。

ホームのような声援と雰囲気。

ナイスサポートでした!

|

« 月曜日のクラブハウス練習見学 | トップページ | 暑い試合の日には »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月曜日のクラブハウス練習見学 | トップページ | 暑い試合の日には »