« 青水の濃さ&色揚げ効果 | トップページ | レコードのCD化 »

2013年10月19日 (土)

Jリーグ浦和戦 

Cimg1714

 長い長い1日、スタジアムで共に戦ったサポーターの皆さん、お疲れ様でした。

残念な結果となってしまいましたが、懸命に戦った選手たちを誇りに思いたいです。

技と技のぶつかり合いというよりも、別の要素(わざと?)や様々な要因に影響されてしまったことはもっと残念なことでした。

でも、試合に負けてしまった以上、何を言っても遠吠えにしかなりませんので、ここはすっぱりと気持ちを切り替えて次のゲームに向かうことが一番です!

浦和との差が広がったことを考えても意味がありません。

首位との差が6に広がってしまったことが痛いですけど、今日の敗戦で全てが終わったわけでもなく、「まだまだこれから!」と気合いを入れることができる状況であることには違いありません!

本当に、今年のリーグ戦の行方は、まだまだ誰にもわからない展開が待っていると思います。

ここから最後まで、踏ん張ることができるチームが最後に笑うチームになります。

我々にも、まだそのチャンスは十分に残っている!

そのために、一人一人がやれることを、これからも精一杯やりきることが大切になってきます。

今日の応援はいつもよりみんな声がでていたし、気迫が凄かったと思います。

このように、我々サポーターの持っているポテンシャルはきっとこんなものじゃないはずです。

我らアントラーズは、ここからが力のみせどころであって、本領を発揮するのもこれからです!

誰もくじけていないと思うけど、今一度、我らのパワーを聖地に結集させて、来週の川崎からまずやっつけよう!

そうしなければ何も始まらないし、そうすることで我らの未来は開ける!

やれるよね!

まだまだ、みんなは!

今日の悔しさをバネに、もっともっと力を出そう!

聖地に力を結集させて、選手と共に最大限のパワーを発揮しよう!

|

« 青水の濃さ&色揚げ効果 | トップページ | レコードのCD化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青水の濃さ&色揚げ効果 | トップページ | レコードのCD化 »