« さあ、いよいよ再開ですね! | トップページ | 火曜日のクラブハウス練習(ナビスコ後半戦前) »

2013年6月24日 (月)

ナビスコ準々決勝第1戦 横浜FM戦

敗戦の原因はきっとどこかにあるのだろうが、今はそんなことよりも気持ちで落ち込まないようにしたい!

このナビスコ決勝トーナメントはホーム&アウェイの2戦で1試合のようなもの。

そうであれば、まだ前半が終わったところ。

前半で2点のビハインドは厳しいことに違いないが、この前のFC東京戦だって前半終了時点で0-2で負けていた。

それでもアントラーズは後半の45分で3点を奪い返し、気合いの逆転勝ちを収めている。

今度は45分ではなく90分の後半戦を闘うことができる状況。

やれない訳がない!

自分たちがこれまで戦ってきたやり方を思い出し、鹿島の闘志が目を覚ませば3点を奪って勝利することは全然不可能なことじゃない。

慌てることはない。

おちついて、しっかりといつものように、自分たちの力を発揮し、後悔しない戦いをすることができれば、おのずと結果はついてくる。

信じよう、いつものように選手たちを、そしてチームを信じよう。

自分たちサポーターの力を信じよう。

下を向かないで、秘めたる闘志を燃やし、次の試合に勝つことだけを考える結束力が今は一番重要です!

仕事で試合には参戦できず、チームの力になれなかった自分が歯がゆかったですが、今度の日産スタジアムでの戦いには仕事場から直行して応援に参戦します。

後半からの参戦になりますが、今の自分にできることはその時間からの参戦しかありません。

キックオフから一緒に戦うことはできませんが、急いでスタジアムに向かいます!

|

« さあ、いよいよ再開ですね! | トップページ | 火曜日のクラブハウス練習(ナビスコ後半戦前) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さあ、いよいよ再開ですね! | トップページ | 火曜日のクラブハウス練習(ナビスコ後半戦前) »