« リーグ C大阪戦 録画観戦 | トップページ | 山村和也に足りないものとは »

2013年4月 9日 (火)

アウェイ2連戦 前日練習

今日は明日から始まるアウェイ2連戦前の、クラブハウスにおける最後の練習日です。

いつもより早い8時30分からの開始時間は、新潟⇒大分へと続く長い遠征に出発する選手たちが遠征準備をするために早めたのでしょうか?それとも、早い時間に新潟へ移動して、夕方に向こうでミーティングをするためなのでしょうか?

その理由はわかりませんが、選手たちは8時30分にはグランドに出て練習を開始しました。

Img_4936 練習内容はピッチ半分を使ったミニゲームです。

気になるビブス無し組はC大阪戦と同様のメンバーでした。

Img_4937

ナビスコでは出番があるのかな?GK佐藤です。

ミニゲームのポイントは、切り替えのスピードやDFラインのコントロールに重点が置かれているように感じました。

Img_4940

岩政にマッチアップしていたビブス組は土居です。中田もビブス組となっています。

Img_4942

先発復帰かと思われた大迫ですが、今日のスタートはビブス組でした。ここは慌てることなく、じっくりと負傷した足との相談次第ということでしょうか。

Img_4947

ダヴィのマークにつくのは植田です。

このように練習で常にダヴィを相手にすることで、練習でもDFとして能力アップが計られるということですね。

柴崎と梅鉢のマッチアップも、見ている人間からはとても面白い(興味を惹かれる)ものです。

Img_4955

ゲーム内ではゴールネットも揺らしていた小笠原は、足の具合は完全ではないのでしょうが、彼なりに好調をキープしているようです。

Img_4958

マークする野沢にキープする中村。その向こうには柴崎。

豪華なメンバーです。

Img_4961

大迫を囲みこむ野沢と青木と鈴木。

流石の大迫もこの3人相手ではたまりません。

 

レギュラー組の練習時間は9時30分までには切り上げられ、その他の遠征組はシュート練習を実施して、それでも9時45分くらいには上がりました。

 

ミニゲームを始める前にセレーゾ監督は、「明日から2試合遠征で戦うこととなるが、2連勝して帰ってこよう!!」と選手たちに檄を飛ばしてました。

連戦中のアウェイ2連戦、ここが春の一つめの正念場です。

セレーゾ監督が言うように、引き分けで良しとはせず、最後まで勝利だけを目指して頑張ろう!

私を含めて、スタジアムにいけないサポーターもテレビの前で声援しよう!

それもできない状況にあるサポーターは、勝利を信じる気持ちを貫こう!

|

« リーグ C大阪戦 録画観戦 | トップページ | 山村和也に足りないものとは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リーグ C大阪戦 録画観戦 | トップページ | 山村和也に足りないものとは »