« 火曜日のクラブハウス練習見学 | トップページ | リーグ広島戦 録画観戦 »

2013年3月12日 (火)

明治学院大学戦

仙台戦は開幕勝利!やったね!

NHKのBS生中継を仕事の合間に見ていましたが、内容どうのこうのよりも、勝ち点3を確実に取ることが重要だっただけに、最後の笛が鳴るまで緊張しっぱなしでした。

参戦されたサポーターの皆さんもお疲れ様でした。ゴール裏の雰囲気が勝ち点3を引き寄せたことは間違いなかったと思いますよ!

ジュニーニョが前節よりもよくなっていることや、仙台がベストメンバーを組めなかったこと、更には仙台のプレッシャーが緩かったことなど、勝因はいろいろあるのでしょうけれど、それは鹿島ブログエトセトラさんの分かりやすい解説を是非ご覧いただいて、サポーターとしての質も高めていきましょう!

 

さて、私の方は月曜日に行われた練習試合の模様を、簡単にお伝えすることとします。

Img_4862 

試合前のウォーミングアップです。観客も平日にしてはまずまずの集まり方をしています。

Img_4863_2  リーグ戦メンバーはリカバリーランニングの模様です。

Img_4865_3  セレーゾ監督が試合前に細かく指示を出しています。

Img_4866  15時からの試合開始でしたが、住金工場からもサイレンの連呼が鳴り響き、選手、スタッフ、観客を含めて、みんなで黙祷しました。

Img_4867 

先発メンバーは、
GK 佐藤
DF 伊東 山村 植田 前野
MF 本田 梅鉢
MF 遠藤 中村
FW 土居 豊川
です。

Img_4868_3  遠藤は「試合をやりたっかった」と言わんばかりに攻守に良い動きを披露してました。

Img_4869  植田はやはり〝銘柄級〟の風格がありますが、イージーなパスミスがいくつかあり、山村との比較においてその点での見劣り感は否めませんでした。

Img_4870  逆に、DFとしても後半から入ったボランチとしても、及第点以上の出来だったのが山村です。ボール奪取も上手く、シンプルに捌くプレーには安定感があり、更には1発で状況を変える前線へのフィードは見事なものでした。監督へのアピールは十分だったのではないでしょうか?次節はいよいよベンチ入りか?

Img_4871  本田のプレーは、相手が大学生であっても全く容赦しない、いつでも真剣モードです。やっぱり、彼は小笠原に変わって鹿島の臍(へそ)となる選手ですね!

Img_4874  今日は佐藤の出番は殆どありません。

Img_4876  右サイドからクロスを上げようとする伊東です。このクロスに手前の土居がゴール前で足で合わせて先制します!

Img_4878  左SBの前野は、〝フリーランニングをする〟鹿島のサイドバックにぴったりの人材でした!
守備面で中田のような高さやクレバーさはないかもしれませんが、汗をかくことをいとわない、良いクロスを供給することのできるSBの専門家ですね。

Img_4879  意外だったのが豊川です。
〝興梠級〟とは言い過ぎかもしれませんが、一歩目、二歩目の足が速い!シュートセンスはすでに興梠以上で、興梠よりもFWらしい元MFですね。

Img_4880 

先制点を挙げたのは土居。流石に豊川よりも質的に2枚程度上の動きを披露してました。足技も上手いし、動きだしのタイミングやスペースへの動きなど素晴らしかったです。

Img_4881  伊東のクロス。

Img_4883  植田の後ろで指示を出しているセレーゾ監督。監督のわきには蘭堂さんがボール2個を常に抱えてぴったりと寄り添って日本語で通訳します。このように、プレーを途中で止めて、指示を出したり、FKやCKとするようにしたり、いきなり反対側から笛を吹いてボールを投げ込み「こちらのボールからリスタート!」と攻守の切り替えを無理やり作り出すなど、練習試合とはいえ、キャンプ中にしていたような練習です。

Img_4885  中村はまだボールを呼ぶ声に遠慮がありますね。京都時代は黙っていても彼にボールが来たのでしょうが、ここ鹿島ではまず遠藤をみんなが見ているようですし、遠藤もそのようなポジショニングをしています。中村はまだそういった部分で戸惑っているようです。それでも、ボールを持つと取られないし、いいところへスルーパスを出します。何よりもシュートテクニックは鹿島でも1~2位じゃないでしょうか?この試合で2得点してますが、ペナルティエリア付近からDFと競りながらの右足シュートは的確にゴールの右上隅を捉えます!思わず「おお~っ!」とスタンドからも声が漏れてました!凄いです!

Img_4888  CKから植田のヘディング。写真がぶれて見えにくいですが、植田のジャンプにはボールが低すぎました・・・。

Img_4889  セレーゾ監督は、ここでもプレーを停めて2回ほどFKのやり直しを指示します。キッカーには蹴る目標を、中の選手たちには動きだす方向とトリックを指示します。

Img_4891 

Img_4892_2  このように攻撃時にはいくつかのトリックプレーを教えていました。

Img_4893  後半はメンバーを入れ替え、
GK 川俣
DF 伊藤 昌子 植田 鈴木
MF 山村 本田
MF 宮内 川島
FW 中村 土居
となります。

Img_4894  体を張るのはやはり宮内の見せどころ!

Img_4895  スピード満点の鈴木。

Img_4896 
攻撃面では良い面を出せてましたよ!守備的には、それほどの攻撃を受けていないので・・・・。

Img_4897  川俣も後半から登場。失点しましたが、これは彼のせいではありませんでした。

Img_4898  川島も左サイドだけでなく右サイドまで幅広くポジションを取って、テクニカルなプレーを連発してました。

Img_4899  昌子にもたった1度の軽率なパスミスが目立ってしまうくらい、今日の山村の7は至極の出来だったです!

Img_4900  後半にもFKのトリックプレーを指示して練習しました。

Img_4901  疲れもあるのかな?中村には、90分を通して、もう少し運動量がほしい気がします。

Img_4902  本田は余裕のプレーで完全復活です。

Img_4903  山村の向こうに見えるのは梅鉢かな?

すみません。梅鉢の写真を取ったのですが、ぶれてしまって彼が移っている写真がこれくらいしかありませんでした。でも、今日の出来で1~2番の出来を披露したのは梅鉢です!本田か山村か?それとも梅鉢か?といった具合に素晴らしい動きを披露してくれました。何といっても、危険を察知して、ポジショニングする動きが素晴らしかった!本田と梅鉢のダブルボランチなら守備的にもフィード的にも全く問題有りませんね。

Img_4904  最後までスピードが落ちないのが伊東のセールスポイントです。

Img_4905  植田の高さは、やはり鹿島の強い武器になりますね!

写真で簡単な説明しかできずにすみませんでした。

少しでも雰囲気が伝われば・・・。

また、来週も練習試合しないかな~?

|

« 火曜日のクラブハウス練習見学 | トップページ | リーグ広島戦 録画観戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火曜日のクラブハウス練習見学 | トップページ | リーグ広島戦 録画観戦 »