« リスタート | トップページ | ナビスコ準々決勝第1戦 C大阪戦 »

2012年7月17日 (火)

後半戦参戦予定

長居で戦ったサポーターの皆さん、お疲れさまでした。
そして、貴重な勝利をありがとうございました。
BSの画面にかぶりついて、
一緒に戦っているつもりになって応援してました!

BSの画面の左端に出てくる「この画面を消すには・・・・」のテロップと20分間戦い、
そのテロップがようやく消えたと思ったら、脇に置いていたリモコンに思わず手が触れてしまい、
地デジ画面に代わってしまい「しまった・・」と思いながらもう一度BSにチャンネルを戻すと、
・・・やはり、そこには「この画面を消すには…」のテロップが。

結局、前半はずっとテロップが出たままになってしまい、
そして、きちんと後半の頭からもテロップが出直すとは・・・。
最後は、「このテロップが出ている間は失点しない」なんて勝手なジンクスを作って、
最後まで緊張ともどかしさの中でのTV応援でした。

後半戦、幸先の良いスタートを切ってたところで、
スペシャルマッチとナビスコでリーグは短い中断となり、
次の対戦は、今節で首位に立った広島を聖地に迎え撃つ。
優勝を目指し続けるには、相手がどこであっても勝ち続けなくてはならない。
ましてや、相手が首位の広島とあっては、直接対決で勝ち点差を縮める勝利が絶対に必要になります。

レナト・カジャがどこまで仕上がっているか?
遠藤やドゥトラがポジション争いの中でどれくらい奮起するのか?
サポーターにとっては楽しみな材料ばかりです。
本当に、次の広島戦が楽しみです。

その前に、C大阪とのナビスコ対決をきっちり無失点で勝たなくてはいけませんね。
平日の夜の開催ですから、私は仕事が終わってからダッシュでスタジアムに向かいます。
後半からでも、スタジアムに来れる人は是非ゴール裏で一緒にチームを応援しましょう!

 

さて、後半戦のスケジュールは試合開始時間がまだ決まってはおりませんが、
仕事の予定が発表されたので、参戦可能な試合が分かってきました。

〔◎:行ける ○:多分行ける △:場所次第 ×:仕事で行けず〕

 7月25日(水) ナビスコ C大阪(カシマ) ◎
 7月28日(土) リーグ  広島 (カシマ) ×
 8月 1日(水) スルガ  ウニベルシダ・デ・チリ(カシマ) ◎
 8月 4日(土) リーグ  鳥栖(ベアスタ) ◎
 8月 8日(水) ナビスコ C大阪(長居・キンチョウ) ×
 8月11日(土) リーグ  磐田(カシマ) ×
 8月18日(土) リーグ  浦和(埼玉) ×
 8月25日(土) リーグ  新潟(カシマ) ◎
 9月 1日(土) リーグ  神戸(カシマ)◎
 9月 5日(水) ナビスコ 未定(未定) △
 9月 8日(土) 天皇杯  未定(カシマ) ×
 9月15日(土) リーグ  川崎(等々力) ○
 9月22日(土) リーグ  横浜(カシマ) ◎
 9月29日(土) リーグ  G大阪(万博) ○
10月 6日(土) リーグ  東京(カシマ) ◎
10月10日(水) 天皇杯  未定(カシマ) ◎
10月13日(水) ナビスコ 未定(未定) ×
10月20日(土) リーグ  札幌(厚別) ×
10月27日(土) リーグ  清水(カシマ) ×
11月 3日(祝) ナビスコ 未定(国立)  ◎
11月 7日(水) リーグ  大宮(NACK) ○
11月17日(土) リーグ  仙台(カシマ) ◎
11月24日(土) リーグ  名古屋(豊田) ◎
12月 1日(土) リーグ  柏(カシマ) ◎
12月15日(土) 天皇杯  未定(未定) ○
12月23日(祝) 天皇杯  未定(未定) ◎
12月29日(土) 天皇杯  未定(未定) ◎
 1月 1日(祝) 天皇杯  未定(国立) ◎ 

後半戦、28試合中、行ける(◎)のが15試合、
多分行ける(○)を合わせると19試合、
場所次第の平日ナビスコが1試合あり、
行けない(×)試合は8試合。

かなり行ける試合があるので嬉しい限りですsign03winksmilehappy01lovely

|

« リスタート | トップページ | ナビスコ準々決勝第1戦 C大阪戦 »

コメント

受信料くらい真っ当に払いましょう(汗

投稿: | 2012年7月18日 (水) 12時34分

名前なしさんのご指摘がありましたが、残念ながら(この場合、残念ながらなのかな?)我が家では30年近くNHKの受信料を支払っております。実家時代を含めると(私の親も含めて)、NHKの受信料を払わなかった期間はありません。
NHKは、最近では不祥事ネタばかりがクローズアップされがちですが、Jリーグの中継も欠かさず放送してくれるし、ドキュメント番組などとっても良い番組を作って居ると思います。そして、何よりも災害時に必要な情報をいち早く十分に流してくれるので欠かせない放送局だと思ってます。
私のブログを読んでくれている方なら分かってくれる人は多いと思いますが、鹿嶋の自宅テレビでBS中継を観れるのなら私はアウェイのスタジアムゴール裏に行っているでしょう。でも、行けないことが多いのですよ、仕事で。その場合、出張先の宿泊場所でBSまたはスマホ観戦してますので、そこの状況によるのですよね。宿泊先の事情があるので、その方も支払っていらっしゃいますが、テロップが消えないモニターがあるのですよ。そこに私がとやかく言う資格はありません。
ですから、名前なしさんから今回ご指摘を頂きましたが、我が家ではNHKの受信料を喜んで支払わせていただいております(しかも、口座引き落としで)ので、(汗 らなくて大丈夫ですよ!

投稿: 鹿莫迦 | 2012年7月18日 (水) 19時14分

BS加入の表示はインターネットから消去方法で適当な氏名・住所入れておけば消えます。B-cas番号は正しいものを入れないとダメですよ。

また復活したらまた適当な氏名・住所入れておけばいいです
https://pid.nhk.or.jp/bcas/EraseInput.do

投稿: | 2012年7月20日 (金) 01時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リスタート | トップページ | ナビスコ準々決勝第1戦 C大阪戦 »