« あの試合を思い出した | トップページ | ガンバに大勝! »

2012年4月24日 (火)

流通経済大学との練習試合・・・・と!

今日は鹿嶋も暖かい気候で、25~26度くらいはあったのではなかったでしょうか。

試合にはやや暑い気候だったかもしれないが、見学にはベストな状態でしたよ。

試合終了時にはスタンド部分が日陰になって、風もあいまってやや肌寒く感じるようになりましたが、試合内容も影響してそう感じたのかもしれません。

Img_4541 本田が完全に戻ってきました。
体力や試合勘を取り戻すだけといった印象ではなく、攻守にキレを見せてました。
持ち前の正確なフィードに、相手からスライディングタックルでボールを奪取する激しさまで取戻し、いよいよ臨戦態勢は整った感じです。
今週末のガンバ戦には、是非ともベンチ入り~途中出場でも、彼の本当の意味での鹿島デビューを拝見したいところです。

Img_4544 ベンチ入りすらできなかった増田からは、今日の試合の中では悔しさと焦りが感じられました。
いまいち、プレーにどこか迷いがあるように見て取れましたが、私の勘違いであることを望みます。ボランチで先発し、途中で交代、そして再び本山に代わって攻撃的MFで出場するも、本山ほどのキーマン的な働きは出来ていませんでした。
このポジションでは、本山の〝閃き〟には及びませんでしたが、ミドルのシュート力や体の強さでは決して引けを取らないと思いますので、思い切り自分のスタイルで押し通して欲しいものです。
もしかすると「スランプ」なのかもしれません・・・。

中田浩二は長い時間出場してましたので、スタミナや試合勘を確認しているような感じでしたから、今週の先発がどのようになるのか(岩政、山室との絡み)想像がつきません。
ジョルジーニョ監督は一体誰をどのように起用するのでしょう?
CBのメンバーだけでも頭を悩ましそうです(嬉しいなやみなのでしょうけどね!)。

Img_4545 鈴木の姿を久しぶりに見ることができました。
代表遠征などがあり、先週までは練習にも参加していませんでしたが、代表で自信をつけて戻ってきてくれたことでしょう・・・・、と思ったけど。
攻撃面では相変わらず思い切りが良く、そしてスピードもあっていいのだけれど、守備の面で不安が有りそうですね。
簡単なボールの処理ミスや、1対1でやられてしまって、そこから相手に先制点を奪われてしまったところなど、守備面ではまだまだ新井場や西の域には遠そうです。
攻撃的センスは非常に良いものを持っており、課題がはっきりしているのできっかけをつかめば急激な成長も期待できそうだし、監督やコーチ、そして先輩からいいところを盗んで成長して欲しいです。

そういえば、アレックスの姿を見なかったけど、怪我でもしているのでしょうか?
無事であることを祈ります。

Img_4555 今日、一番のサプライズは、何と言ってもこの人でしょうsign03

後半から昌子に代わって、中田浩二とCbのコンビを組むこの人sign01

Img_4556 身長は中田浩二よりも高く、ジャンプ力は田代並みの高さ(流石に滞空時間は田代の方が上)、伊野波よりもキレがあってスピードがあり、叩きつけるヘディングの強さは岩政よりもシャープshine

Img_4559 落ち着き払った超高校級の選手と言えば、そうです、これがあの噂の『植田直通』くんですsign03

今日から練習参加しているみたいで、早速、練習試合にも出場してました。

鹿島の練習着がとっても良く似合ってますgood

将来の鹿島の砦として、山村や昌子とコンビを組んでくれれば、鹿島のCBは10年安泰ですね。

でも、今は若いうちに海外へ挑戦することが主流になってきてますから、10年とは言いません、5年くらい安泰となってくれれば、喜んで成長のための海外挑戦を応援しますよ!

だから、是非とも鹿島を選んで欲しいですねsign01

植田君、待ってますよheart04

 

  

ところで、今日の練習試合は内容的にも、攻撃の形が全く見えず、選手間のコンビネーション(連動)も皆無のお寒い結果でした。
試合が始まって少ししてからクラブハウスに着いたので、それまでの得点経過は分かりませんが、もし、それまで試合が動いていなかったとしたら、最終的には1-4(あんとランドで確認したら3-4でした)で完敗です・・・sweat02

まあ、今年は特に練習試合の回数も少ないし、このメンバーでの連携も試合形式で試すことができたのは今日が初めてなのでしょうから、そのような仕方ない部分も考慮しなければなりませんね。
別に悲観する必要もないし、不安に思うことはないと思ってます。
こういう練習を積み重ねて、バックアップメンバーの状態をアップさせ、そして、チーム内のポジション争いにも拍車をかけることが一番の狙いですものねup

それにしても、本山、中田、増田、ドゥトラ、本田、岡本といった銘柄級の選手達が出場する練習試合というのは、観る方にとってはそれだけで十分に楽しめるというものですlovely

|

« あの試合を思い出した | トップページ | ガンバに大勝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あの試合を思い出した | トップページ | ガンバに大勝! »