« 今日はアウェイ広島戦 | トップページ | クラブハウス練習風景 »

2012年3月25日 (日)

悔しい

昨日、広島戦に参戦された皆さんお疲れさまでした。

非常に残念な結果となってしまいましたが、この悔しさをバネに頑張るしかありません。

昨日はライブアントラーズで気合いを入れて応援しょうと思ってましたが、佐藤にゴールを決められたところあたりから急に仕事が忙しくなり、その後、携帯を見ることができたのは16時を回ってからでした。
携帯をみると、そこには何通かのメールが届いてました。
逆転ゴールと勝利の知らせであることを願いましたが、その願いは叶いませんでした。

何もできなかった。
携帯でライブアントラーズを見ることさえも。
悔しさと虚しさに包まれました。

だけど、きっと内容は悪くないはずですよね!

だから、この結果を「上等だよ」と受け止めてやります!

これが我々に与えられた試練なら、受けてやろうじゃないか!

今にみてろよ!

まだまだ、こんなことでは挫けないさ!

|

« 今日はアウェイ広島戦 | トップページ | クラブハウス練習風景 »

コメント

ハッキリ言って内容悪かったですよ。
前半から広島に押され気味な展開。
後半途中からはチンタラ走りのほぼジョギング状態。
そんな中で広島に2点目決められ、更に下向いたような状態に。
そんな感じでしたけどね。

投稿: 現地観戦者 | 2012年3月27日 (火) 20時41分

現地組がそのように見えたということはそれが事実なんでしょうね。だとすれば、選手にはやはりもっと気持ちを表に出して頑張ってもらいたいところです。

しかしながら、広島戦は相手と違って試合間隔が短かったことも影響していたのでしょう。でも、それを言い訳にしてはいけないですもんね!

やっぱり、選手が試合中に下を向くような感じの時には、応援でできる限り選手を鼓舞するようにしなければならないということも学ばされます。

広島の出来は確かに素晴らしかったのでしょう。そして、広島まで参戦されたサポーターの声はきっと選手には届いていただと思います。それでも、選手たちの止まった足を再び動かすことができなかったのなら、それは私も含めて、試合に参加できなかったサポーターの責任もあると思ってます。


試合に負けたら選手だけの責任ではなく、一緒に戦うサポーターならその責任の一端を担う心構え!ですよね!

現地参戦、お疲れさまでした。そして、現地で一緒に戦うことができずにすみませんでした。

日産スタジアムには行きますので、週末はよろしくお願いします。

投稿: 鹿莫迦 | 2012年3月28日 (水) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日はアウェイ広島戦 | トップページ | クラブハウス練習風景 »