« 個人的2012開幕! | トップページ | 今日はアウェイ広島戦 »

2012年3月21日 (水)

ナビスコカップ 神戸戦

Cimg0556

遂にジョルジーニョ体制下での初勝利sign01

「メンバーを落とした神戸を相手に・・・」と言われているのかもしれないけれど、岩政が「選手はメンバーを落としたとは思っていない。コンディションの良い選手が先発するだけです」と試合前にコメントしていたように、それは相手の神戸だって同じことでしょう。
大久保や伊野波がいようがいまいが、昨日のアントラーズであれば結果は同じだったでしょう。

それほどチーム(組織)として良く機能していたと思う。

細かな選手評は評論家の方々に任せるとして、ここでは昨日のゴール裏について。

野沢へのブーイングが取り上げられることが多いようですが、それほどまでに意識していたかというと、FKの場面はその通りであったけど、それ以外にボールを持ったシーンについてはそれほどまでの意識ではなかった気がする。
危険な選手に対するいつものブーイングと同じ気持ちで声を出していただけだったけど、それが相手の攻撃を妨げる効果があったと言われると素直に嬉しい。
また、守備面で選手の後押しをしたと評価されると、それもまた嬉しい。

このような結果を求めるために皆がまとまった声を出すことができていたならば、それは最高の出来栄えだったのでしょう。

但し、このゴール裏のまとまった声の要因は、単に相手に野沢がいるといった特別な理由だけで達成することができた訳ではないと思う。
2階席を空けなかったために、コールリーダーが1階席中央に位置したことでコールにずれが無く、更にチームがナビスコの無料招待チケット(サポーターズシート)を発行したことで、メインやバックスタンドの空席状況にもかかわらずゴール裏だけが埋まっていたことも、選手を後押しできたゴール裏の大きな声を生みだした要因であると思います。

いずれにしろ、我々ゴール裏のサポーターが最低限やるべきレベルが見えた試合だったのではなかったか!

どんどんハードルは高くなる考え方だけど、昨日の声が最低限であり、次の試合以降はこのボリュームと気持ちを超えていかなければならないだろう。
そして、その次は更にそれ以上にと・・・。

チームも1試合ごとに成熟していく。
選手達も1試合ごとに成長していく。
サポーターも1試合ごと共に成長していこう!

次の試合は昨日以上に!

とりあえず、今季初勝利おめでとう。
そして、みんなお疲れ様でした。

また、勝とうsign03

|

« 個人的2012開幕! | トップページ | 今日はアウェイ広島戦 »

コメント

神戸戦!席を譲ってくれてありがとうございましたm(__)m

投稿: 鹿世 | 2012年3月22日 (木) 04時22分

鹿世さん、お疲れさまでした。いつもお世話になってます。

また、一緒に応援しましょう!

投稿: 鹿莫迦 | 2012年3月22日 (木) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 個人的2012開幕! | トップページ | 今日はアウェイ広島戦 »