« 第32節 アウェイ大宮戦 | トップページ | 聖地 最終戦 »

2011年11月23日 (水)

カシマスタジアム公開練習 見学

今日と明日はカシマスタジアムで公開練習となっています。

本日は9時からの練習でしたが、スタジアムに着いたのが9時30分過ぎとなってしまい、スタンドに出た時には既に選手がピッチに出て練習が始まるところでした。

Cimg0419

眩しいくらいの太陽に風も心地よく吹いている感じで、とっても気持ちの良い天候です。

Cimg0421

別メニューの田代と岩政です。

Cimg0422

田代は「骨片摘出手術」という話も聞いていたのでもっと重症なのかと思ってましたが、運動することが出来ているのでちょっと安心しました。

Cimg0423 その間に他のメンバーはピッチ半分を使ったパス回し。ワンタッチでのパス回しではみんなの動きが必然的に軽快になりますので、「試合でもこんなパス回しならな~」なんて思ってしまいました。

Cimg0424

続いて、ツータッチでのパス回しになると、いつものアントラーズのパス回しといった感じに(時間が掛かり、ゆっくりと無難なところでのパス回しみたいな)・・・。う~ん・・・。

Cimg0425

そのピッチ脇では田代と岩政のダッシュ(インターバル)トレーニングが始まります。これは田代のダッシュです。

Cimg0426

こちらは岩政のダッシュです。もともと田代とのスピード差や休養期間の違いによるスタミナの差はありますが、こうして田代のダッシュと比べるとまだまだ本当のダッシュは厳しいのかな?右足と左足の運びがアンイーブンなのが分かるほどでした。まだ痛いんだろうな~。

Cimg0428

さて、こちらは週末に行われるホーム最終戦に向けた連携の練習が始まります。CBには青木と昌子!

Cimg0429

この二人は・・・どっちがアレックスでどっちがタルタでしょう?ちなみに手前の選手はは柴崎ではありませんよ(誓志)。

Cimg0430

ボランチは誓志と、そしていよいよ小笠原の出番です!

Cimg0431

ディフェンスを置かない連携プレーから始まって、2人ずつディフェンスを増やし、最終的には紅白戦にそのまま突入です。「レギュラー組がサブ組に紅白戦でやられることは、鹿島ではままあること」と小笠原が以前にどこかの取材で話してましたが、今日の紅白戦もそのような展開になりそうでした。新井場や柴崎、遠藤といったこれまでのレギュラー組だったメンバー、それに本山が加わったサブ組ですからポゼッションや連携は問題なく、さらにイゴールや小谷野、土居といった試合に飢えた若手が活発に動き回りますから、それはもうどちらがレギュラー組でどちらがサブ組なのかわからなくても仕方ありませんね。

Cimg0432 紅白戦が終わった後で、岩政がDF指導してました。

Cimg0436 先輩から直接アドバイスをもらって、ここ(ホーム最終戦)は結果とは関係なく、彼にとってひとつの大きな成長ポイントですね。

Cimg0437 大岩コーチからも個人レッスン。「結果とは関係なく」とはいっても、やっぱり勝利への貢献という良い結果が伴ったうえで、大きな自信をつけてもらいたいですね。

 

明日もカシマスタジアムで公開練習があります。私は仕事のため行けませんが、せっかくの機会ですから、行ける人はどんどん見学に行ってください。

国道51号(バイパス)を神宮駅方面から進み、スタジアム前交差点を通過してミュージアム入口よりも数十メートル先にある入口を左折してスタジアム敷地内に入り、常陽ゲート手前のH駐車場(常陽ゲート待ち列付近)に車を停めてください。常陽ゲートから入場して、メインスタンドで見学可能となってます。飲み物は、自動販売機が稼働してますから購入可能です!

 

いよいよホーム最終戦です。アントラーズファミリー、みんなで盛り上げましょう!

|

« 第32節 アウェイ大宮戦 | トップページ | 聖地 最終戦 »

コメント

誓「志」ですよ〜

投稿: | 2011年11月24日 (木) 10時23分

訂正が遅くなりすみませんでした。「士」→「志」に修正しました!

ご指摘ありがとうございます。

今後も気を付けます。

投稿: 鹿莫迦 | 2011年11月28日 (月) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第32節 アウェイ大宮戦 | トップページ | 聖地 最終戦 »