« がむしゃらに! | トップページ | 仙台戦 鹿島らしさ取戻し、完勝! »

2011年7月13日 (水)

名古屋戦 惜しくも敗戦

携帯の電源も切り、全ての情報をシャットアウトして会社から帰り、21時過ぎからスカパーの録画をライブ感覚で観る。

結果的に名古屋に〝力負け〟といった感は否めないが、今日の鹿島には戦う気持ちが芽生えていたと思う。

もしかすると、内容的には全然ダメなのかもしれないけど、それでも今日の鹿島には可能性を感じることが出来た!

 

平日の夜に名古屋まで参戦されたサポーターの皆さん、お疲れ様でした。

みんなの気持ちは必ず選手たちに伝わっていたはずです。

点差は1点差でも、内容的にはもっと力の差があったといわれるかもしれない。

それでも、今日の鹿島には前の試合ではなかった気迫が生まれてきた。

私は、それだけでアントラーズの選手たちを信じて応援し続けることが出来る!

 

きっと、同じように感じているサポーターもいるはずです。

とにかく、結果を出してくれるチームや選手たちを待つのではなく、サポーターなら選手たちに結果を出させるようにサポートし続けていくしかない!

 

今こそ、サポーターの後押しがチームに必要な時に違いない!

 

これだけは間違いない事実!

|

« がむしゃらに! | トップページ | 仙台戦 鹿島らしさ取戻し、完勝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« がむしゃらに! | トップページ | 仙台戦 鹿島らしさ取戻し、完勝! »