« 川崎戦 | トップページ | 気持ちを切り替えて »

2011年6月28日 (火)

クラハ練習見学と山村君練習参加

今日は流通経済大学の山村君が練習に参加するということだったので、日本を代表する逸材を見逃しては行けないと思いクラブハウスに練習を見学に行きました。

新聞で移籍が噂されている伊野波も元気に、そして、肺炎で長い休養を余儀なくされた青木が元気に練習に参加していました。

伊野波に関しては、彼の意志を尊重する結果となれば良いと思います。
海外移籍のチャンスは誰にでも平等にあるわけではなく、選手寿命というものを考慮するとタイミングも非常に重要です。
個人的には、今、挑戦させてあげるべきだと思ってます。

そのためには、青木の復活は必須となります。

本田の長期離脱もあることなので、青木の力に頼らなくては伊野波がいなくなってしまった後のアントラーズの復調は考えられません。

Cimg0101

全体練習とは別に、リハビリメニューを精力的にこなしていたのはフェリペとその本田でした。
別メニューとは言いながらも、かなり状態は上がってきているようで、ボールさえ使っていなかったものの、かなりの走り込みができていました(そうだ!部分的にボールをつかってました)。
そろそろ、復帰へのカウントダウンが始まってもおかしくない状態にあると思いましたよ。

Cimg0103

山村君を見つけました!

今日の練習はゴールを4つ使った、(ミニ)ゲーム形式の練習です。ビブス組対ビブス無組のいつものやつです。

Cimg0105

山村君は身長が高く、体が大きい割には顔が小さい二枚目タイプで、甘いマスクが女性に人気となりそうです。

Cimg0112 田代よりも身長は高い!

Cimg0108

おっと!ここでカルロン!!
というのも、カルロンは昨日の東洋大学との練習試合でも得点していたようですが、今日の彼も目立つ機会が多かったです。
今日の練習を見る限り、今の鹿島の選手たちは全体的に調子が上がってきているようでしたが、そんな中で目立つためには相当頑張らなくてはならないのでしょうが、今日のカルロンはそれほど好調なメンバーの中に入っても全く引けを取らない動きを見せてくれました。
オリベイラ監督が狙っていたとおり、徐々に鹿島のサッカーに慣れてきたのではないかと思いました!
テクニックは紛れもなく一流なのですから、チームのサッカーにさえ馴染めば、きっと試合に出ても結果を出してくれるものと期待してよさそうです。

Cimg0113

山村君はそれほど動き回る選手ではないのですね。
足元の技術と正確なパス、そして、ヘディングも上手く、ガンガン頑張るダイナモタイプではなく、鹿島でいうと〝中田タイプ〟のようですね。
そして、〝相当の逸材〟であることは疑いようのない事実のようです。

Cimg0115

カルロンと山村君。
決して高さでは引けを取りません。
でも、運動量ではいい勝負。ということは・・・。
代表疲れなのかもしれません。そう思うことにしましょう!

Cimg0116

ゲーム形式の練習が終わり、サブ組は居残り練習が続きます。
その中には小笠原や本山、そして大迫の姿もあります。
それと、岩政と田代も居残り練習におつきあいです。

Cimg0119

さらに、山村君も居残り練習です。
やっぱり上手いよね~。

Cimg0121 居残り練習が終わって、そのまま引き上げかと思ったら、岩政親分から声がかかり、山村君は岩政親分とバチとの3人で一緒にクーリングダウン。

Cimg0122

Cimg0123

岩政「鹿島はいいぞ~、なあ、バチ!」
梅鉢「はい!すごくいいです!サッカーする環境バッチリですよ!」
山村「そうなんですか、どうしようかな~?」

なんて会話でもしてるんですかね?

山村君には是非とも鹿島を選んで欲しいものですが、なんか彼の容姿から想像してしまうのが青黒のユニフォームなんですよね~。

しかも、この後、そこの練習に2回目の参加をするという噂も聞くし・・・。

とりあえず、明日と明後日は鹿島の練習に引き続き参加するみたいなので、この3日間で鹿島を気に入ってくれるといいんだけどな~。

田舎好きであって欲しいよ!

Cimg0128

他の選手はみんな〝上がり〟だと思ってたら、奥野コーチの特別シュート練習を大迫一人が最後までやってました!

Cimg0129

奥野コーチとマンツーマンでの特訓!

田代が好調で、代表に行ってる間にレギュラーを奪われてしまっているので、今度は慎三に競り勝って、田代とのツートップを組むくらいの気持ちで頑張って欲しいです。

|

« 川崎戦 | トップページ | 気持ちを切り替えて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川崎戦 | トップページ | 気持ちを切り替えて »