« 上海戦 雑感 | トップページ | 雨さえ気持ちいい »

2011年5月 9日 (月)

ACL 予選リーグ最終戦

明日はACL予選リーグの最終戦、シドニーFCをホーム国立に迎えての一戦となります。

先週末に行われたリーグ戦で、我がアントラーズの試合がなかった理由は、本当なら明日行われる試合はアウェイとしてシドニーで試合が行われる予定であったから、ガンバとのリーグ戦は後日に設定されていたものです。

シドニーFCが地震の被害を考慮して、ホームとアウェイの日程を入れ替えてくれたから、アントラーズは何とかACLを戦い続けることができているのです。

そういった意味では、シドニーFCに対しては感謝の気持ちで一杯です。

しかし、試合となれば、相手への敬意、そして今回対応してもらったことも含めて全力で戦い、そしてただひたすらに「勝利」を目指して戦うのみです!

アウェイでの戦いは、アントラーズとしては今シーズンでベストの戦いをした試合であり、相手の主力選手が欠場していたという状況であったことを考えると、明日の試合の参考にはならないと思われます。

ラウンド16への進出は幸いにも決定しているものの、1位通過でないとアウェイで勝たないとならない厳しい状況になります。厳しい状況を回避し、少しでもアドバンテージを得られるようにするためには、明日の試合で勝利すること、そして少しでも大きい得失点差で勝利することが求められるところです。

でも、今回のシドニーFCは前回戦った時よりも戦力がアップした状態となっており、アントラーズは怪我や出場停止によって、前回のような布陣で臨むことができない状況です。

従って、得失点差を考えるどころか、勝利することすら厳しい状況だと思われます。

私は、明日の試合は〝その先〟のことは一切考えず、1点差でも構わないから目の前の相手に「勝利」することだけを考えて応援するつもりです。

とにかく「勝つ」ことだけを考えて!

|

« 上海戦 雑感 | トップページ | 雨さえ気持ちいい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上海戦 雑感 | トップページ | 雨さえ気持ちいい »