« 湘南 | トップページ | 頑張ろう! »

2010年10月18日 (月)

何を迷っているんだ!

言葉では理解しているつもりだが、未だに立ち直ることの出来ていない自分がいる。

悔やんだって、色々考えたって、何も始まらないことなど百も承知しているはずなのに・・・。

 

 

名古屋が新潟に負けたことも、実は今朝、会社に行ってから新聞を見て知った。

でも、そんなことは関係無しにアントラーズの厳しい状況を今も肌で感じている。

平塚のスタンドに立ったサポーター、そして(私はまだ録画を観る気分になれないが)テレビで試合の映像を見たサポーターの皆はこの危機感を共有していることではないだろうか?

名古屋がどうであろうが、セレッソもしくはガンバの大阪がどうであろうが、そんなことは関係ないということが証明された湘南戦の内容ではなかったか。

 

 

今更、何をどう変えたって、どうもがいたって始まらない。

ここまでやってきたことを信じて戦うしかない。

選手達を信じて戦うしかない。

 

 

勝ち点差の計算ではない!

アントラーズが〝アントラーズらしさ〟を取り戻す戦いが出来るかどうかである!

私が今、求めているものはそれなのかもしれない。

 

 

我々サポーターとしては、アントラーズらしい戦いができるように、チームをサポートすることが出来るかどうかが肝要。

ならば、今、その気持ちを本当に全力で出せるかどうかがカギ!

 

 

勝負の神様は、我々に最後のチャンスを与えてくれている。

「まだ、戦え!」と背中を押してくれている。

今度は、我々サポーターが選手達の背中を押す番だ!

 

 

〝気持ちと声〟

これしかないよ!

 

 

勝利でしか傷ついた心は癒されない。

他のチームが喜ぶ姿を見せられたくないだろ!

最後に俺達が笑うんだろ!

 

諦めるな!

 

弱音を吐くな!

 

最後の最後まで全力で、できる事の全てを尽くして戦おう!

 

 

逃げるな!

 

絶対に逃げないぞ!

|

« 湘南 | トップページ | 頑張ろう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 湘南 | トップページ | 頑張ろう! »