« 川崎戦 勝利! | トップページ | 一転してピンチ! »

2010年7月21日 (水)

大東社長 Jリーグチェアマン選任

大東社長、Jリーグチェアマン選任おめでとうございます。

ただ、手放しには喜べない気持ちもあります。

鹿島アントラーズの社長に就任以来、3連覇と天皇杯のタイトルを我々と共に手にしたところは社長の〝強運〟によるところもあると感じているからです。

勝負事ですから、選手やコーチ、そしてスタッフの実力以外何者でもないこの結果ですが、勝負事故にそのような〝運〟があるとも思っています。

そういった面で、大東社長は「何か持っている!」と感じていましたので、その人が鹿島から居なくなってしまうことに一抹の不安を覚えます。

とはいうものの、社長にはJリーグの運営という、これまでよりももっと大きな舞台で活躍していただけることを期待しております。

報道のとおり、前途洋洋の船出ではないことは明白であり、大きな〝悪〟とも先頭に立って戦わなくてはならないところでしょう。

我々、鹿島サポーターは大東社長のサポーターでもあります(少なくとも私個人はそうでありたいと思っています)。

これからも、Jリーグのために、そして鹿島のために頑張ってください!

我々は、Jリーグのタイトルを今年も取ることで大東社長への餞別としなければなりませんね!

|

« 川崎戦 勝利! | トップページ | 一転してピンチ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川崎戦 勝利! | トップページ | 一転してピンチ! »