« 誓志じゃないよ、ガク君だよ! | トップページ | 篤人へ »

2010年7月 6日 (火)

奥野コーチの喝!

今日もクラブハウスに練習見学に行きました。

しかし、今日も11時前にしか行けなかったので、クラブハウスに到着した時には既に紅白戦の終盤でした。

Img_3511

Img_3512

Img_3514

今日は中田浩二の姿も見えなかったけど、早上がりだったのかな?

来週にリーグ再開となるので、ここらで疲労著しい選手はその回復に努めてもらいたいところです。

Img_3517

ジョンスと岩政のセンターバックに、右に新井場(ちょっと見え難いけど・・・)、左にジウトンの布陣です。

紅白戦が終了したら、レギュラーメンバーは上がりました。

その後、オリベイラ監督に呼ばれたサテライトメンバーが居残り練習となりました。

このメンバーにはジウトンや青木、伊野波も含まれていました。

Img_3520

ここではジウトンの気合が目立っていました。

ジウトンの上げたクロスに反応できなかった大迫や佐々木に対して、「ナンダヨー!」と大きな声で鼓舞していました。

そう、確かに紅白戦後の練習ということで、メンバーの大半がピリッとしない緩慢な動作で何度も奥野コーチに叱咤激励を受けていました。

特に當間に対しては、「DFが反応できないボールを蹴れ!」と自らクロスを蹴って質の違いを教えていました。

それに対してすぐに対応できていた當間も大したものです!

同じポジションで練習をしていた小谷野に対しては、彼が當間と同じ質のクロスを蹴っても注意はされていませんでした(当然、小谷野はそのポジションは本職ではないので、そこまで求められていない?)。

コーチに声を掛けてもらえると言うことは、それは期待の現われなのですから、當間にはその気持ち応えるような奮起を期待しています。頑張れ!

 

そして、その後、遂にダラダラと練習を続ける全員に奥野コーチの檄が!

「みんなー、聞いてくれ!」

「練習だからといって、ダラダラしたパスを出すな!一つ一つのパスを本番だと思って出すこと!試合の時にそんな緩いパスを出すのか?クロスしても、本番でポワ~ンとしたボールを蹴るのか?」

「ダラダラやってもビシッとやっても時間は一緒だ!」

「練習の為の練習をしても意味がない!試合の為の準備をしよう!」

空気が一変しました。

ボールを出してからパスを繋ぎ、クロスを上げてシュートまで持っていく所要時間が約5秒近く短縮されていました。

 

奥野コーチの檄で、その場の空気が一気に締まりました!

 確かに、檄の前までは練習を見ていても面白くなかった感じでしたが、檄の後の練習はいつもアントラーズの練習を見て感じるワクワクする感覚に溢れていました。

 

こういったところを観れるのも、クラブハウス見学の面白さの一つですね!

|

« 誓志じゃないよ、ガク君だよ! | トップページ | 篤人へ »

コメント

こんばんはーお久しぶりです。私も練習見学行くといつも奥野さんのかけ声いいなーと思ってます。
○○勝負しろ!とか△△今のは良いぞ!とかず~と叫んでますよね。
あれは練習風景の名物ですね。鹿島はコーチも、通訳の蘭堂さん始めスタッフも素晴らしい人材が揃ってますよね。

そういえばW杯でブラジルが勝った日のオリベイラの気合いも半端なかったです(笑)

リーグ再開まであと8日待ち遠しいですね。

投稿: KUMIKO | 2010年7月 6日 (火) 22時28分

kumikoさん、お久しぶりです。

いつもブログ拝見してます。最近、なかなか更新されていないので少々寂しく思っておりました。体調でも崩されたのかと心配もしておりました。

リーグ再開まで1週間となりましたが、準備はOKですか?

湘南戦は、仕事が終わり次第にダッシュでスタジアムへ向かいます。後半までには到着できるかと・・・。

篤人の抜けた新布陣が楽しみです!

投稿: 鹿莫迦 | 2010年7月 7日 (水) 09時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 誓志じゃないよ、ガク君だよ! | トップページ | 篤人へ »