« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月30日 (日)

特になし

特につぶやくアントラーズの話題もなく。

今日は日本ダービーです!


イングランド戦は、そろそろじゃなかったっけ?

| | コメント (0)

2010年5月25日 (火)

ひどい!

これはひどい!

W杯を一体何だと思っているんでしょうか?

Jリーグの全ての選手が、サッカー人生の最終目標としている日本代表というキャップを。

国の誇りを賭けて戦うということをsign03

サッカーを愛するすべての人々の夢を踏みにじっているpoutpoutpoutdashdashdash

 

愚弄するにも程があるbombannoy

今からでも遅くは無いsign01

こんな奴と共にW杯を戦うべきではない。down

 

アントラーズのミニキャンプは、奥野コーチ以下スタッフ全員で協力してやるから、オリベイラにこの期間だけでも代表を任せた方が絶対に良い結果が出るに違いないflair

当然、今のメンバーでいいからさsign01

 

戦う気持ちの無い奴はさっさと「去れ!」annoy

| | コメント (2)

日韓戦 テレビで観戦

森本のシュートの時、「ジョンス、撃たせるなー!」って心の中で思ってしまった。

ボールをキープした時に、出しどころを探して時間をかけるジョンスが心配・・・。

 

 

韓国と日本では、残念ながら力が違いすぎるね。

 

日本は、日本のW杯史上最弱のチームかもしれない・・・。

走らない、個の力もなく、一番無いのが組織力。

光は見えないね。

全然、WAKUWAKUできない。

| | コメント (0)

2010年5月24日 (月)

篤人の本

内田篤人の本を読んでいます。

「内田篤人 夢をかなえる能力」

 

鹿嶋のTSUTAYAで購入しました。

 

もしかすると、篤人が来たことのあるお店に、その本人の本が平積みにされていることに、何故か一人で感動してしまいました。

 

「この本の人が、ここに住んでいるんだ」なんて実感。confident

小笠原の本なら、そんな気持ちにはならなかったかもしれない。

 

篤人の入団時代から知っているからこそ味わえる感覚なのかもしれませんね。

| | コメント (0)

2010年5月19日 (水)

toto 久しぶりに当たった!

いや~、久々にtotoが当たりました!

駄目だと思っていたので、本当にびっくりしました。

私の購入パターンは、totoのシングル1000(1000円分)とminitotoAとBをそれぞれ400~600円分購入し、totoBIGは5口(1500円分)を毎回挑戦しています。

ですから、1回で3300円~3500円くらいの範囲で購入してます。

週に2回あるときは、いずれか1回を選択しています。

自分の予想で勝負するカードを7~8試合選び、それ以外はコンピュータ任せにして、自分の思い込みをカバーするためにシングル1000で購入しています。

これだと、自分の予想が的中した時はかなりの確立で1等当選が近くなり、しかも、マルチよりも相当少ない金額で賭けることが出来るので、長く購入し続けるためにシングル1000をセレクトしています。

また、minitotoは「掛け金の本返し(3000~4000円)くらいの配当があればいいかな」といった軽い気持ちで賭けています。
これも長く賭け続けるための手法の一つ。

それでも、以前に的中したのは昨年の11月頃だったかな~、それも350円くらいの配当しかなく、それ以前の的中になると、鹿島を好きになる今から7年以上も前のことで、サポーターになってからは本当にtotoは当たらなくなっていました。

最近は「そんなもんなんだよな~」と自分勝手に納得していたところもありましたが、それが今回、意外にも全く期待していなかったところで的中するとは!

 

土曜日にTVで中継していたFC東京戦をチラチラ脇見しながらその結果に注視していると、私の予想とは全く逆の『清水リード』。

実のところ、私の予想ではこのカードは「東京の勝ち」を予想しており、0-2になったところでほぼ諦めムード。結果、引き分けにはなったものの、予想は惜しくも外れ。

それでも、一つ外しならまだ可能性はあると思い、次のカードの結果を携帯でチェック。

「横浜の勝ち」を予想したところ、こちらも「引き分け」であっけなく2連敗。

過去の私のtoto実績から、もうここで終戦を覚悟し、がっくりと項垂れる自分。

 

日曜日には、見事鹿島が勝利したものの(当然のことながら、鹿島のカードの予想はここ5年以上「鹿島の勝ち」しか予想したことが無く)、このカードの予想が当たったことなど全く気にしていなかったくらい、totoのことはてっきり外れたものとばかり思っておりました。

 

翌日になって、パソコン画面を操作しながらブログのチェックをして、その後「とりあえずtotoの結果だけ確認しておくか」と見たところ・・・・。

 

totoとminitotoの一つに当たりのマークがあるじゃありませんかsign02

「えっ、どうして???」と投票内容を確認してみると、最初の2試合を外した以外、その他全てのカードが的中している投票がありました。

 

3等の当たりとmini1等の当たりでしたdollar

最後まで諦めちゃいけませんね。

二つ合わせて1万9千円弱の配当でしたが、何よりも久しぶりに当たったことが嬉しかったです。

ちなみに、BIGは1/14なんて結果の投票もありました。
こちらは、まだまだ当たりずっとずっと遠い先のことのようです。

6億、いや2億でも当たったら、会社を即やめして、家のローンを返済して、鹿嶋でアルバイトでも何でも仕事探して、土日休みにして、毎週試合を応援に行くのにな~~~happy01

夢か~yenheart04

良し!今週は続けて買うぞup

 

やったflairアントラーズフィギュア代が出たよsign01smile

| | コメント (0)

2010年5月18日 (火)

アントラーズ プレイヤーズイントロダクションフィギュア

先日、注文していたアントラーズ「プレイヤーズイントロダクションフィギュア」が届きました。

Img_3052

ワクワクしながら開梱heart01

Img_3051

シリアルナンバーは「041」でしたsign03

| | コメント (2)

2010年5月17日 (月)

名古屋戦 録画観戦

本山のマルキへの1本のパスsign01

輝いていたねshine眩しかったよhappy02sign01

やっぱり格が違うねgood

 

新井場の足の具合も心配です。

中断期間で良かったよ。

治療に専念する時間が取れるから。

 

90分過ぎてから、あのスピードdashとスタミナsweat01

マルキには本当に頭が下がります。

 

慎三の存在感タップリなプレーには安心感覚えます。

苦しい時に奪ってくれた1点impact

あれでチームが救われましたね。wink

 

曽ケ端には本当に何度も何度もピンチを凌いでもらってます。

相手のGKよりもやっぱり上だね。間違いないよsign01

ジョンスの決定的なミスを、何事も無かったようにクリアしたところなんて、あの飛び出しはソガじゃなきゃ出来ないよgood

 

右の新井場、左のジウトン

この二人が目立たなかったことはどうなんだろうか?

相手の攻撃を考えれば仕方ないかもしれません。

でも、充分に手ごたえは感じることが出来ましたsign01

とりあえずOKかなhappy01

 

やっぱり勝利が何よりの特効薬になりました。

これからの戦いの意味を見出すことができる素晴らしい勝利でした。

 

日曜日にも拘らず、翌日の仕事も何のその!

この心意気でスタジアムに参戦されたサポーターに感謝ですsign01

| | コメント (0)

2010年5月16日 (日)

名古屋 大きい勝ち星!

アントラーズファミリーのみんな、おめでとうsign03

そして、名古屋まで遠征されたサポーターのみんな、ありがとうsign03

良かった、本当に良かった。

本山の復活、何よりの特効薬です。

今日は録画を観ずに、明日、ゆっくりと観ることとします。

楽しみを一晩、長引かせることにします。good

| | コメント (0)

2010年5月14日 (金)

立ち上がろう!

先日のACL敗退は、多くのサポーターに大きなショックが与えられた結果となりました。

サポーター一人ひとりにもACLへの思い入れに温度差があり、少なくとも私はアウェーまで参戦されたサポーターの方々よりもショックは小さいものだと思っています。

本当はそうであってはいけないのでしょうが、そのためか、幸いなことに自分の中での気持ちの整理はつけることが早々にできたと感じています。

そして、皆が立ち直れるか否かとは関係なく、次の名古屋との戦いが迫ってきています。

ただでさえ強豪の名古屋に対して、中途半端な気持ちで向かって行っては絶対に勝てません。

とにもかくにも、選手を始めとしてアントラーズファミリーが気持ちを切り替え、目の前に迫り来る〝敵〟を迎え撃たなければなりません。

今週の戦いを終えれば、その後長い中断期間となります。

この期間をどのような状況で迎えるのか?

傷ついた心を『時間』で埋めるのか?

それとも『勝利』で埋めるのか?

それは一人ひとりのサポーターの気持ち次第で変わります。

私は『勝利』を選択しますrocksign03

 

人が我欲を捨て、一つの大きな目的に向かい足並みを揃えたときに生み出す『神秘的なパワー』
これを具現化したのが鹿島アントラーズである。

ジーコからの手紙に書かれたこのフレーズを、今回の気持ちの切り替えに引用したいと考えます。

「名古屋を倒すsign01」といった間近の目的に対して、アントラーズファミリーみんなの力と気持ちを合わせましょう。

スタジアムに行ける人も、スタジアムに行けない人も、みんなですよsign03

| | コメント (0)

2010年5月12日 (水)

アジアへの挑戦

Img_3050

言いたいことや勝ちたかった気持ちは、試合中に声援として選手に伝えた。

悔しい気持ちで溢れかえっている。

相手よりも弱かったから負けた。

それだけ。

 

俺達はまだ弱い。

アジアのそして世界への道は、我々には果てしなく遠い道のりであることを痛感した。

 

しかし、我々は挑戦の歩みをやめることは決して無い。

今日は、自分達の力が及ばず躓いてしまったけど、明日からは強くなる為にまた歩き出そう。

 

さあ、みんなでもう一度、最初からやり直そう!

これまで以上の気持ちで、アントラーズと共に挑戦の道のりを歩き始めよう!

 

俺達の挑戦は終わらない。

アジアを獲るまで、そして世界を獲るまで。

 

今日をそのスタートの日にしよう!

| | コメント (0)

2010年5月11日 (火)

明日の天気は?

先ほど、スタジアムに行ってきました。

今のスタジアムは霧雨mistが降っているものの、風は弱く、長袖シャツ1枚では寒いけど、上着(ジャンパー等)を羽織っていれば問題ない寒さです。

明日の鹿嶋の天気を観てみると、午後には一旦雨は上がるものの、再び18時頃に雨マークrainがついていました。

午後には場所によっては「雷雨の可能性もある」とコメントされています。

全く当てにならない私の感では、開門時には〝降りそうで降らない〟状態が続き、スタジアムに入場してから試合前半までに〝ポツポツ一雨きそうな〟感じではないでしょうか?

4月の全北現代戦と全く同じような予報となっており、少なくとも雨の対策は必要なようです。

準備が空振りに終わってくれれば一番良いのですが、多少、濡れてしまうことは覚悟しなければいけないかもしれません。

個人的には「雨でも槍でも何でも降って来い!」といった感じだけど、とりあえずその後に風邪をひかないようにしておいた方がいいかも。

風邪をひいたとしても、それで勝利を得ることが出来るなら、喜んで風邪ひきますけどね!

スタジアムに参戦される皆さんも、念のためのご準備をお勧めします。

全く当てにならない私のお天気予想です。

ご容赦を・・・。

では、明日スタジアムでsign01

| | コメント (0)

2010年5月10日 (月)

どういうことだろう???

浦項のワルデマール監督解任の記事です。

このタイミングで???

 

何事にも惑わされること無く、目の前の敵を倒すのみrock

ただ、勝つことだけに集中sign03

| | コメント (0)

代表選出!

岩政と篤人の二人が日本代表23名に選出されました。

おめでとうsign01

南アフリカは気候的にも治安的にも非常に厳しい場所だと聞きます。

大変だけど、頑張ってきてくださいsign03

代表として世界と戦う経験でスキルアップして、鹿島に帰ってきてください。

 

その前に、明後日のACLで我々と共にアジアの強豪を撃破しようsign03

| | コメント (0)

2010年5月 9日 (日)

水曜日

水曜日はクラブの総力をあげて集客に努められている。

採算を度外視して、ステータスを捨ててまでも取り組まれている。

これらの努力と期待にサポーターとしては何とか応えたい!

自分の周りの人を一人でも多くスタジアムに誘って行こう!

ホームタウンに住む人たちには、入場料が優待になることをアナウンスしてあげよう!

そして、真っ赤なスタジアムにして選手達に力を送ろう!

| | コメント (0)

2010年5月 6日 (木)

そういえば・・・

セレッソ戦で一番最初に交代したのは中田だった。

前日の練習では、トップのメンバーが早目に上がっていたのに、中田は一人でサテライトメンバーが練習するグランドの向こう側で居残ってジョギングしていた。

何か足を気にしているというか、自分自身で足の具合を確認しているかのようだったけど・・・。sweat01

青木と交代したシーンでは、その前日のことが頭をよぎった。

 

取り越し苦労ならいいけど、膝には爆弾を抱えているようなものだからここはひとつ大事に至らないように十分にケアして欲しい。

中田には年間を通して、チームの核として安定的にプレーしてもらわなきゃいけないのだから。

 

アレックス、頼むよgoodsign01

| | コメント (2)

一夜明けて

長居から昨晩鹿嶋に帰り、今日は頑張って出勤してます。

足(太腿)が痛くて、駅の階段を下りるのが辛いです。

でも、体に残された痛みから、再び長居で勝てなかった悔しさがこみ上げてきます。

ホームでセレッソに勝ったとしても、他のチームにアウェイで勝ったとしても、そして今シーズン優勝したとしても、私は長居で勝てなかったことを自分の中では許さないつもりです。

ナビスコでも天皇杯でも、どっちでも良い、絶対に長居であいつらに勝ってやるannoysign03

この悔しさをバネに頑張るぞrocksign01

※ちなみに、昨日の悔しさを忘れないために、チケットの半券を会社の机(ガラスの下)に入れて毎日眺めることにしました!

| | コメント (0)

2010年5月 5日 (水)

鬼門破れず

鬼門破れず
あとひと押しが足りなかった。

これで、悔しい思いで鹿嶋に帰るのは3回目。

努力と頑張りが足りない!

また、長居に来る理由が出来た!

| | コメント (1)

長居到着

長居到着
敵地侵入 成功!

今日は爆心地でメイチ行きます!

| | コメント (0)

2010年5月 4日 (火)

ゴールデンウイークのクラブハウスでセレッソ戦前日練習見学

賑わいを見せるゴールデンウイークのクラブハウスでは、セレッソ大阪戦の前日練習が行われました。

写真はこれまで怪我から復帰する為に頑張ってきた選手を中心に載せます。

皆、復帰も秒読み段階です。good

Img_3416

Img_3417

Img_3418

Img_3420

Img_3422

Img_3423

Img_3424

Img_3425

Img_3426

Img_3428

Img_3429

Img_3430

Img_3432

明日は長居に忘れ物を取りに行きますsign03

| | コメント (3)

2010年5月 3日 (月)

強敵ガンバに価値ある1勝

土曜日は凄い人だったようですね。
帰りの渋滞も、ある意味〝予想通り〟だったようで、激しい戦いだけでなくこれらの対処も含めて、参戦されたサポーターの皆さん大変お疲れ様でした。

試合はリアルタイムで観ることは出来ず、携帯のライブアントラーズのテキスト版を更新し続け、ハラハラドキドキ、祈るような気持ちでその時を過ごしていました。

「星原ってだれだ?」

「チョジェジンの変換間違いか或いはバグじゃないの?」

「だから誰だよ、星原って?」

そんな事を我慢できずに同僚に叫びながら、いてもたってもいられない状況に。

ロスタイムの更新では、45分+1分となった次に、今度は48分と表示がなされ、更にそれが次には45分+3分に変更され、最後は何と50分との表示が・・・。

担当者の方も含めてスタジアムでの興奮が伝わってきているようで、個人的には試合に参加している感じがしてちょっと嬉しかった。

それと同時に、「50分って???ロスタイムは4分じゃないの?」、「扇谷~~~~!やりやがったな!!!」、「もう時間過ぎてんんじゃないかーーーー!、早く終われーーーpout!」と、ついつい路上で叫んでしまい、周囲の人から奇異の目で見られてしまいました。sweat01

しかし、本当に勝って良かった~。coldsweats01

強敵のガンバを相手にホームでの勝利は非常に嬉しい。

Jリーグの試合に、楽な試合とか苦しい試合とかの違いがあるわけは無いのだけれども、鹿島と同じようにボールを支配して主導権を奪って戦うカラーのガンバを相手にすることは、たとえホームであっても非常に骨の折れる作業がそこにはあると思います。

油断しなければ主導権を握ることが出来るゲームではなく、お互いに主導権を奪い合う一昨日の対戦では、チャンスと同じくらいピンチの場面がありました。

何度も何度も見舞われるピンチの場面を、曽ケ端を初めとする守備陣が見事に救ってくれました。

新井場がゴールラインギリギリでクリアした場面では、曽ケ端の後ろに2人も選手が戻ってきていたことに、「さすが!」と唸り、野沢に関しては、FKを決めたシーンよりも前半から自陣のペネルティエリア付近まで戻ってきて守備をしている機会がいつになく多いことに感動し、得点こそ無かったものの相手DF陣からとっても面倒くさいFWに成長している興梠の前線でのボールキープに頼もしさを感じてしまいました。

ガンバもベストメンバーではなかったのかも知れませんが、我がアントラーズもベストメンバーではなかった。

でも、そいうったチームの状態の中で、代わりに試合に出場する選手がチーム力を落とすことなく戦うことが出来ていることが、サポーターを含めてチーム全体の自信へと繋がっていくのだと思います。

鹿島アントラーズの強さはここからです。

怪我や故障に見舞われた選手を一日も早く復帰させる能力が他のチームよりも際立っていることが、アントラーズの強さを根底から支えています。

早めの対処で、きっと篤人や伊野波はすぐに復帰できるでしょう。

本山や笠井、そして川島といったメンバーの復帰も間近です。

これから続く、鬼門長居でのセレッソとの対戦、前半の大一番ACLラウンド16、更に過密日程での絶好調名古屋との決戦。

選手、スタッフ、サポーターが総力を挙げてこの連戦を戦い抜かなければ、アントラーズにとってのゴールデンウイークはやってきませんsign01

私も、明後日の長居にはリベンジに行く予定です。

以前、借りたものをきっちりと返しに行って来ますsign03

忘れていませんから、あの時の悔しさはannoy

絶対に勝って帰ってくるぞーーーrocksign03sign03

| | コメント (0)

2010年5月 1日 (土)

ガンバ大阪との対決

強豪との連戦が続きます。

今日も仕事のため参戦出来ません。

いつものように携帯片手にドキドキしてます。

聖地へ行かれるサポーターの皆さん、私の分まで叫んで来てください!

勝手なお願いですみません。よろしくお願いします!

聖地での戦い、絶対に負けられません。何がなんでも勝つぞ!!

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »