« 長春戦 録画観戦 | トップページ | 本日のジョギングコース »

2010年4月19日 (月)

広島戦 録画観戦

ホームでの久しぶりのゲーム、相手は侮ることができない広島、何としてでも『勝利』、『勝ち点3』が欲しかったですsweat01

聖地でのゲームということでゴール裏のボリュームは大きかったようにテレビ画面からは聞こえてきましたが、現地ではどうでしたか?

新しい応援ができているようですが、まだまだゴール裏全体には浸透していないようですね。

この新しいチャントがゴール裏全体に広まって、そしてバックスタンドやメインスタンドをも巻き込んでスタジアム全体で歌うことができるようになったら、きっと鳥肌もんでしょうねsign01

 

さて、ゲームの方は残念ながらスコアレスドローという結果に終わり、残念で悔しくて仕方ありません。

今週もマルキが不在で、変わって大迫の登場!

先週のオリベイラ監督のコメントを頭に入れてゲームを観ると、大迫はそこそこやれているというように感じました。
ボールがあるところでの彼のプレーには〝得点〟という結果が無かっただけで、それ以外のボールを受けることや見方に出すパスなど、どれをとっても不合格という烙印を押される要素は無かったと思います。
それでも、テレビには映らないオフザボールの動きや、全体の運動量などスタジアムで観られていた方々には不満もあったという話も聞こえてきます。

こういった選手評については、当然、大迫だけではなく遠藤や佐々木といった若い出場歴の浅い選手に対しては厳しいものがあり、それまでの良いプレーや良い動きがあったとしても〝得点〟や〝勝利〟といった結果が伴わないことには彼らに良い評価がなされることは殆どないのでしょう。

昨日は〝得点もなく〟、〝勝利もない〟ゲームとなってしまったため、遠藤の素晴らしいプレーや佐々木の惜しいヘディングなどが取り上げられることも少ないようです。
そして、大迫に関しては、もし、一昨年のJリーグMVPであるマルキーニョスの穴を埋めることができれば今年のMVPは大迫になってもおかしくないということであり、それは今の段階では現実的な比較だとは思えません。
若い大迫は彼なりに、マルキ不在のチーム力をそれ以上落とすことなく、充分に組織力を発揮させる働きをしていたにも関わらず、試合の結果が伴わないことから彼への評価は厳しいものとなってしまいます。
しかしながら、高校を出て、ルーキーイヤーから2年目の彼を、いくら大物で期待しているからといって、こともあろうにマルキと同等に比較すべきではないと思います。
そのような見方では、彼への正しい評価には繋がらない気がします。

「甘く見てやれよ!」と言っているわけではありません。
昨日の試合ならば、マルキが出場できない段階でアントラーズのベスト布陣から1段低い状態での戦いとなるのは誰もが分かりきったことで、その中で、いつもと変わらず主導権を握り、相手を守備的に押しやる攻撃を見せ、何度も何度も惜しいチャンスを作り出すことができていた戦いの中に彼(大迫)が居たことを評価すべきだと思います。

客観的に観て、昨日の試合は、ほんのちょっとのことで(これには運も含まれるのかもしれませんが)勝ち点3を奪うことができていた内容だったと思います。
マルキが居なくても、大迫が変わりに出場していても、いつもと同じホームでの勝ち点3を得ることができていた内容であったと思います。

それでも結果は・・・。

何度やってもサッカーはこういうものsign01と思い知らされてしまいますよね。

これまでに、何度も何度も味わってきたこの嫌な感触。

ピッチで直接プレーする選手と違って、サポーターはこの感触と戦わなくてはなりません。
次のゲームが始まるまでの間ずっと。

こういう時は、自分で自分の気持ちを再び奮い立たせなくてはならないのですよね。

だったら、冷静に客観的に試合を振り返って、昨日のアントラーズの戦いはこれまでの戦いと何ら遜色の無い戦いだったことを認めて、ポジティブにこの1週間を過ごしてみてはどうでしょう?

そう考えることができれば、疑心暗鬼や不安を胸に次の試合に臨むことは無くなり、元気で大きな声の出せる〝やる気に満ちたサポーター〟としてゴール裏に再び立つことができると思います。

 

何が言いたいのか!

それは、「昨日の試合内容は全然悪くないよ!大丈夫!ただ気迫が少し足りないかもしれない。だから、選手の気迫を呼び起こす為にはゴール裏のサポーターの気迫が必要だから、まずはサポーターが元気rockな気持ちで次の試合を迎えようsign03」ということ。

やっぱり、これも〝信じる気持ち〟だってことだよねsign01

ブレることなく、選手たちを自分達を信じること。

 

そして、〝最後まで諦めない気持ち〟があれば、そう、必ず結果はついてくるsign03

「行くぞーーーーーーsign03sign03sign03

|

« 長春戦 録画観戦 | トップページ | 本日のジョギングコース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長春戦 録画観戦 | トップページ | 本日のジョギングコース »