« 立候補 決定! | トップページ | サボり »

2010年1月15日 (金)

オズワルド・オリヴェイラ自伝-風のおもむくままに

Img_3038 オリヴェイラ監督の自伝を読みました。

122ページからアントラーズとの行になり、「これほどアントラーズのことを愛してくれていたんだ!」と感激しました。

144ページから、その頃の自分の気持ちをオーバーラップさせながら読んでしまうこととなって、思わず目頭が潤んできてしまいました。

150~151ページのミーティングでの話には、遂に涙が溢れてきてしまいました。weep

「あの時に、この感動を選手と共にスタジアムで味わうことができていたんだ!」

「10年後に『自分達が成し遂げた凄いこと』を思い出す!」

当時、我々サポーターはその言葉を監督の口から直接言われたわけではないけど・・・・、ついつい、「自分達にも送られていたメッセージだったんだ」と回想してしまい、一人で勝手に感動してしまいました。

いや~、実にいいsign01

読んで良かったsign03

|

« 立候補 決定! | トップページ | サボり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立候補 決定! | トップページ | サボり »