« 我々が見るものは | トップページ | ビッグゲームを前に »

2009年11月25日 (水)

水曜日、雨上がりのクラハ

鹿嶋の雨は午前中に上がり、風はやや吹いているものの暖かく感じることの出来る気候です。
それでも寒いことには違いありませんが、都心や関西と比べるとかなり肌に触れる空気を暖かく感じることができます。

今日の練習は26人の選手が参加していました。

Img_3217 リハビリ中の笠井はランニングが出来るようになっています。

大道は練習の途中で室内からフェンスのところまで出てきて、遠くからグランドの練習を眺めていました。

川島の姿を見ることは出来ませんでした。

現在、所属選手数は30人。

リハビリ中や治療中の選手は3名。

ということは、1名居ない。

誰が居ないのか?

本山だ!

本山のポジションにはダニーロが入ってフォーメーション練習を繰り返していました。

どうしたんだろう?大丈夫だろうか?大事を取ってのことならいいのだけど・・・。

 

Img_3220 ガンバ大阪を想定したの練習なのか、それともいつもの基本的な練習なのか?

そのところは良く分かりませんが、動いている選手達は気持ちが充実しているように見えました。

Img_3221 気合も乗りすぎることなく、いい意味でのリラックス・・・自然体の選手達であったように感じました。

Img_3222 淡々とやるべきことをやって、そして力むことなく試合に望むことができれば、あとはサポーターが作り出す聖地(スタジアム)の雰囲気で全てが決まりそうな気がします。

頼みます!みんな!

Img_3223 居残り練習の増田と大迫!

こういった選手達が控えているからこそ、アントラーズは強いのです。

私も、そういった存在のサポーターになれれば!

 

絶対に勝ちましょうrocksign03

|

« 我々が見るものは | トップページ | ビッグゲームを前に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我々が見るものは | トップページ | ビッグゲームを前に »