« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月29日 (日)

先ずはガンバを撃破

昨晩、仕事が終わってからダッシュで鹿嶋に戻った。

東京から19時に鹿嶋に着いたが神宮橋は両方ともに反対車線が大渋滞でした。

昨日のスタジアムは大興奮だったんだろうな~!

試合後のセレモニーで大観衆はオズの魔法にかけられて、更に幸せな気持ちになって帰ったんだろうな~!

スタジアムで戦った仲間達の笑顔は疲れてもいたようだけれど、みんな最高の笑顔でした。

試合はテレビでも殆ど観れなかったけど、みんなの笑顔を見れただけでも幸せでした。

でも、試合が終わってからアントラーズを感じるために鹿嶋に行く馬鹿も珍しいですね!

スタジアムで戦ったサポーターの皆さんお疲れさまでした。

さあ、あとひとつです。

最後に色々な意味で面倒な相手ですが、よろしくお願いします!

優勝しましょう!

| | コメント (0)

2009年11月27日 (金)

ビッグゲームを前に

どうしてだろう?明日の試合に参戦できないのに、スタジアムへ向かう時のように胸の高まりが抑えられない。

何故か今日になって、自分と鹿島アントラーズを強く感じるようになってきた。強くといってもサッカーや相手に対して強いというのではなく、感じる強さのことです。

鹿島アントラーズ=自分

何故かこれを強く感じるのです。

これまでイメージしか映っていなかったものが、はっきりと目の前に現れてきたからかもしれない。

だけど、私達はまだそれを手にしているわけではなく、もしかすると手の届きそうなこんな近くにあるのに消えてしまうかもしれないのだ。

しっかりと掴まなければいけない!

ガンバ大阪は、今もっとも強い相手です。

全身全霊を込めて戦わなければ勝てる相手ではありません。

他の会場を気にしながら戦っていたのでは、到底勝てる相手でもありません。

だけど、選手やスタッフ、そしてスタジアムのサポーターや試合を見に行くことのできないサポーターが一丸となり、全身全霊を込めて勝利のために戦えば必ず勝てると信じています。

全身全霊を込めることと、鹿島アントラーズを自分のように感じることは、もしかすると同じなのかもしれないと思うようになっています。

その答えは、明日の試合の後で分かるのかもしれません。

チームを信じるサポーターのみんなが『鹿島アントラーズ=自分』と感じることができれば、目の前にあるもっとも欲しいものを手にすることができると信じています!

一丸となって、ガンバ大阪に挑もう!!

| | コメント (0)

2009年11月25日 (水)

水曜日、雨上がりのクラハ

鹿嶋の雨は午前中に上がり、風はやや吹いているものの暖かく感じることの出来る気候です。
それでも寒いことには違いありませんが、都心や関西と比べるとかなり肌に触れる空気を暖かく感じることができます。

今日の練習は26人の選手が参加していました。

Img_3217 リハビリ中の笠井はランニングが出来るようになっています。

大道は練習の途中で室内からフェンスのところまで出てきて、遠くからグランドの練習を眺めていました。

川島の姿を見ることは出来ませんでした。

現在、所属選手数は30人。

リハビリ中や治療中の選手は3名。

ということは、1名居ない。

誰が居ないのか?

本山だ!

本山のポジションにはダニーロが入ってフォーメーション練習を繰り返していました。

どうしたんだろう?大丈夫だろうか?大事を取ってのことならいいのだけど・・・。

 

Img_3220 ガンバ大阪を想定したの練習なのか、それともいつもの基本的な練習なのか?

そのところは良く分かりませんが、動いている選手達は気持ちが充実しているように見えました。

Img_3221 気合も乗りすぎることなく、いい意味でのリラックス・・・自然体の選手達であったように感じました。

Img_3222 淡々とやるべきことをやって、そして力むことなく試合に望むことができれば、あとはサポーターが作り出す聖地(スタジアム)の雰囲気で全てが決まりそうな気がします。

頼みます!みんな!

Img_3223 居残り練習の増田と大迫!

こういった選手達が控えているからこそ、アントラーズは強いのです。

私も、そういった存在のサポーターになれれば!

 

絶対に勝ちましょうrocksign03

| | コメント (0)

2009年11月24日 (火)

我々が見るものは

ガンバと浦和の残り2つ。

いろいろと考えたくなるが、今、我々が思い描くシーンはただひとつ!

優勝が決まったスタジアムでの選手やスタッフの歓喜の姿。

そのイメージだけを思い描いて!

| | コメント (0)

2009年11月21日 (土)

あと2つ!

厳しいアウェイでの戦いを勝ち抜きました!

良かった!良かった!良かった!良かった!良かった!

現地で戦ったサポーターのみんなもお疲れさまでした。そして、おめでとう!

さあ、あと2つです。

川崎が明日どうなるかは分からないけど、我々はあと2つをしっかり勝ち抜くだけ!

厳しい状況に変わりはないけど、こんな状況の方が本当の力を発揮できるよね!

どんどん、アドレナリン出して行こう!

| | コメント (2)

2009年11月20日 (金)

明日は京都戦

アウェイに参戦されるサポーターの皆さん、明日の京都戦はなにがなんでも勝ち点3を取りましょう!

現地で一緒に応援することはできませんが、勝ちたい気持ちを集中してアントラーズの勝利を祈り続けます。

最後まで選手達を信じて、余力を残すことなく諦めない気持ちで戦いましょう!

| | コメント (0)

2009年11月19日 (木)

天皇杯チケット発売日

すみません、昨日アップした天皇杯のチケット発売日について、JFAの予約抽選は11月20日だけど一般発売は11月28日(土)10時でしたね!

紛らわしい記事ですみませんでした。

でも、土曜日の10時は・・・・・仕事中だ・・・・・・・・・・・・・無理だ・・・・。

 

 

 

嫁さんに託そう!

| | コメント (0)

2009年11月18日 (水)

寒いですよ

今週の関西はとっても寒いですよ!

今日は晴れ渡ったにもかかわらず、気温は上がらず体感温度はもっと低く感じてしまう一日でした。

週末の西京極もかなり寒いでしょうから防寒対策は真冬仕様でも十分ですね!

それと、天皇杯準々決勝の会場とチケット前売りの情報がありましたね。

予想していなかったカシマスタジアムでの開催、ガンバサイドは不満があるのでは?

鹿島は決勝まで全てホーム側になるのかな。

私が行ける可能性がある準決勝は国立!

一人で勝手にテンション上げてます!

チケット前売りの抽選予約は20日らしいけど、その時間は会議中なので、出遅れ必至です!

何とか頑張ってチケットゲットするぞ!

| | コメント (0)

2009年11月14日 (土)

神戸を撃破

天皇杯4回戦突破、おめでとう!

そして、スタジアムで最後まで諦めずに選手と共に戦ったサポーターのみんな、お疲れさまでした。

終盤の逆転勝利、きっとスタジアムで応援したサポーターには、選手達からの最高の贈り物だったのでしょうね。

私は仕事が終わったらすぐに後半のテレビ中継を観る予定だったのですが、仕事が延長戦に入ってしまい、それが片付いた時には既にダニーロの逆転ゴールの報せが携帯に届いていました。

最高の瞬間を見逃しました。

ニュースの録画じゃなくて、ライブの中継で見届けたかった!

スタジアムに行くことだけじゃなく、テレビ中継さえも観ることが出来なかった。

不憫です。

でも、勝ってくれたから、私のスタジアム参戦に一歩近づくことが出来ました。

みんな、ありがとう。

次はガンバとの因縁の準々決勝!

借りた借りをきちっちり返しましょう!

| | コメント (0)

2009年11月13日 (金)

先発への期待

どうやら明日の先発には、慎三のところに田代、岩政のところに大岩、篤人のところに増田、新井場のところにパクが入るようですね!

大岩の実力は疑う余地もなく、伊野波とのコンビは安心して見ていることができます。

今回は、今まで調子が良くても出場機会に恵まれず、久しぶりの先発となる増田や田代に期待が高まります。

J1に昇格となるセレッソで活躍しているアントラーズから行った選手達よりも、その実力を評価されチームに必要と言われ続けたものの、なかなか90分フルにプレーすることが出来なかった彼らは、きっとその力を存分に発揮してくれるに違いありません。

試合後に、彼らがヒーローインタビューを受けている映像を心から待ち望んでおります。

田代よ、増田よ、遠慮なく思いっきりプレーしてくれ!

それがアントラーズの勝利にきっと繋がるのだから!

| | コメント (0)

事業仕分け

アントラーズとは関係の無い話になりますが、昨晩テレビのニュースを観て、行政刷新会議の事業仕分けに高校時代の同級生が出ていて驚きました!

財務省(当時は大蔵省)に入ったとは聞いていましたが、出世していて、懐かしさよりも驚きの方が大きかったです。

主計官は偉いさんなんですよね!

でも、同級生だったからこそ、彼の心労が心配になります。

忙しいんだろうな。休みも無いんだろうな。

身体を壊さない程度に頑張って欲しいです。

| | コメント (1)

2009年11月11日 (水)

新井場の気迫に応えねば!

新井場が負傷、離脱とのこと。

そんなに厳しい足の状況だったとは。

そんな状況でありながら、山形戦におけるあの猛ドリブルには、ただただ頭が下がる思いであります。

新井場のこの気迫に、サポーターも含めた他のメンバーは、いやアントラーズファミリーの全ての人々は応えねばならないだろう。

新井場の居ない、そして篤人や岩政、更には慎三の居ない神戸との戦い。

彼らの気持ちを胸の奥に秘めて、総力をあげて目の前の敵に立ち向かおう!

元旦の勝利に向けて、ひとつひとつ。

| | コメント (2)

2009年11月10日 (火)

今日は大急ぎで・・・

すみません、今日は大急ぎで赴任先に行かなくてはならないので、午前練も途中で上がらせていただきました(「って選手か?お前は!」と言われそうですが)。

今日はサブ組のみの午前練で、厳しいフィジカルトレーニングのようです。

内容は、とにかく〝走る!走る!走る!〟ということで、インターバルトレーニングを1時間以上みっちりとやっていました。

選手もバテバテです!

あとは写真だけ貼っておきます。

すみません、時間が無くて。

Img_3206 Img_3207 Img_3208 Img_3209 Img_3209_2 Img_3210 Img_3211 Img_3213 Img_3214 Img_3215

| | コメント (0)

2009年11月 8日 (日)

山形戦、録画観戦

例えば、小笠原満男なら「もっと完璧なサッカー、完璧な試合で勝ちたい」というかもしれないが、「もう一度同じような試合をしろ」と言ってもできないような完璧な試合でしたねsign03

凄い試合でしたsign03

| | コメント (0)

あと3つ!

山形戦の勝利、おめでとう。そして、ありがとう!

素晴らしい内容だったみたいで、みんなの気迫が表れた試合だったのかな。録画を観るのが楽しみです。

川崎も勝ったらしいけど、我々はそんなことと関係なく勝ち続けることが優勝へのただひとつの道です。

あと3つです。

身体も気持ちも全力で頑張ろう!

今日は本当にお疲れさまでした。

| | コメント (0)

2009年11月 6日 (金)

追い込み

さあ、残りのリーグ戦もあと4試合。

邪念を捨て、雑音をシャットアウトして目の前の戦いひとつひとつに全力で挑もう!

このメンバーで、今のアントラーズファミリーで力を合わせて逆転優勝しよう!

| | コメント (0)

2009年11月 5日 (木)

浦和レッズ 信藤TDよ

恥をしれ!

| | コメント (0)

2009年11月 3日 (火)

晴れの特異日

鹿嶋に帰ってきて、クラハで選手達の練習を見れることは幸せだけど、本当なら『晴れの特異日』である文化の日は国立に行きたかったな~。

今日の国立ではなくて、アントラーズの選手やゴール裏の仲間達と共に立つことのできる国立のスタジアムのことですけどね!

ということで、今日は晴れ渡ったクラハで午前練を見学してきました。

Img_3192 先日の試合で得点したダニーロです。

ゆりかごダンスは誰のためのダンスだったのかな?

Img_3193 先週の試合は欠場した新井場は、元気に練習に参加していました。

Img_3194 そして、本山の元気な姿もありました!

Img_3199 リハビリ中の笠井もアレックスとともに散歩に出てきました。
さすがに白くなっていましたね。
これから時間をかけて日焼けしていきましょうか。

Img_3200 さらに、心配していた大道の姿も見ることができました。

治療はこれからなのかな~?

Img_3201 練習内容は、先週も行っていた4つのゴールを使ったゲームです。

Img_3202 みんな動きがキビキビしていて、声も良く出ていて好調な時の状態に戻ってきた感じがしました。

Img_3203 その中でも、今日のピカイチは本山です!

動きもシャープで、パスも的確!
本当に良く目立っていましたから、もし、山形戦に出場したら・・・かなりやってくれるんじゃないでしょうか。期待大ですsign01

Img_3204 その次に目立っていたのは竜太かこの大迫です。

田代や後藤も相変わらず良かったけど、この二人の気迫は先週には感じられなかったものです。

Img_3205 見た目の気迫は竜太の方が上でしたけど、大迫はそんなに気迫を表に出すタイプじゃないからね。

それと、小谷野が元気にプレーしていたのがとっても嬉しかったです。

怪我をする前の絶好調の時よりも多少抑え気味のような気がしますが、それでも普通くらいには充分動いてましたから、怪我の具合はいいのかもしれませんね。

でも、無理しないで欲しいです。

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »