« 天皇杯勝利 | トップページ | まだまだやれる! »

2009年10月16日 (金)

ヤマハ途中参戦!

明日の磐田戦は、多分、途中からの参戦になります。

京都での仕事を終えてから車で急いで向かうことになるため、ヤマハスタジアムへの到着はキックオフの後・・・、高速道路が渋滞していたら後半からになるかもしれません。

チームは残りの6試合すべてが決勝戦のつもりで戦うに違いありませんから、私も何とかいける試合は多少無理してでも参戦したいと思っています。

しかしながら、リーグ戦で参戦が可能なのが、この磐田戦しかありません。

年内は天皇杯の準決勝に勝ち残ってくれれば、その試合への参戦は可能となります。

 

でも、「見に行きたいから・・・」と言う気持ちよりも、「優勝したいから」と言う気持ちの方がはるかに強くなってきています(優勝することができれば、私はスタジアムに見にいけなくても構いません)。

勝ち点差を離して逃げていた頃は、「優勝」のありがたさを薄く感じていた時期もあったような気がします。

首位をすべり落ち、もしかすると優勝できないかもしれない状況になって初めて「優勝したい!」という自分の気持ちに気付くなんて、サポーターとしては失格なのかもしれませんが、ここにきてようやく自分の気持ちに気付けたことで、「何としてでも優勝する!」という強い意欲が湧き出してきました。

 

これからの残り6試合を全て勝つことは相当に難しいことだと思います。

一昨年のような奇跡の連勝を再び起こすことはかなり難しいことです。 

でも、アントラーズサポーターはそんな〝難しい状況〟にならないと本当の力を発揮できない不器用なところがあるとも思っています。

これからがアントラーズサポーターの本当の力の見せ所です。

 

2009年、再び、選手・スタッフとサポーターが一丸となって、「奇跡」を起こすべく走り出しましょう!

 

先ずは、明日が大一番です!

|

« 天皇杯勝利 | トップページ | まだまだやれる! »

コメント

はじめまして。

なんかすごく感動しました。
正におっしゃる通りだと思います。

苦しい状況になりましたが、絶対にリーグ制覇・三連覇して欲しい!したいです!

投稿: やん | 2009年10月16日 (金) 23時15分

やんさん、コメントありがとうございます。

残念ながらヤマハでは勝ち点3を取ってくることができませんでした。力及ばずすみませんでした。

でも、スタジアムでの選手やサポーターの雰囲気は決して悪くなく、引き分けても落胆しているサポーターは一人もいませんでしたよ!

みんな顔を上げて前を向いて、きっと我々が勝ち取るであろう栄光を見つめているかのようでした。

だから、鹿島アントラーズは大丈夫ですよ!

この選手、このサポーターがいる限り、きっと明るい未来が待っていますよ!

投稿: 鹿莫迦 | 2009年10月22日 (木) 12時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天皇杯勝利 | トップページ | まだまだやれる! »