« 録画観戦-清水戦 | トップページ | 篤人負傷と後期日程 »

2009年7月21日 (火)

伊野波、元気一杯!

今日、クラハで元気一杯の伊野波の姿を見てほっとしました。

別メニューではなく、チームメイトとともにフルメニューをこなしていました。

怪我はきっと軽くはなかったのでしょうが、回復力の凄さに改めて驚きました。

Img_2932 Img_2933

大岩も元気にフルメニュー、中田も汗一杯掻いて必死に頑張っていました。

休んでいられないですよね!

無理しないで、でも、頑張って!

 

今日はレギュラー組はランニング中心でも、決して調整練習って感じではなく、もう一度、しっかりと体力強化を図るかのような。

篤人とパクはランニングせずに、ボールを使って二人だけのSBメニュー!

他のサテライトメンバー(伊野波、中田含む)は、8対8のミニゲーム&カウンター練習?だったのかな???

こちらも走りが中心の厳しいメニューでした。

 

ところで、今日はコーチ陣の写真を載せてみます(特に意味が・・・あります、うん)。

Img_2923 フィジオセラピストのアレックス安藤さん(右端は写真のピントがブレてしまって確認できませんが、長石さんかな?)。

Img_2924 アスレチックトレーナーの橋本さん、トレーナーの小池さんと山下さん(左端)。

Img_2925 GKコーチのルイス・アルベルト

Img_2926 石井フィジカルコーチ。

Img_2928 奥野ヘッドコーチ。

Img_2934 そして、オリベイラ監督から絶対の信頼を受けているフィジカルコーチのリカルド

今日はこのメンバーでしたが、アントラーズを支えるスタッフ、コーチ陣はまだ他にもいらっしゃいます。

そうです、このコーチ陣がJリーグを連覇し、3連覇を目指して現在2位以下をぶっちぎって首位を独走中、そしてあらゆる専門家から〝大人のサッカーができるJ唯一のチーム〟と成績以上に強さを評価されるチームを作り上げている人たちなのです。

我々、鹿島アントラーズサポーターはアントラーズの選手を〝誇り〟としているのと同じように、このコーチ陣やスタッフを誇りに思っています。sign03

我が鹿島アントラーズのコーチ陣やスタッフの力は間違いなくJリーグNo1shineです。

紛れもない事実です。good

|

« 録画観戦-清水戦 | トップページ | 篤人負傷と後期日程 »

コメント

横浜在住の鹿サポです。
車持ってないのでクラハにはなかなか立ち寄れず、鹿莫迦さんのクラハレポをいつも楽しみに拝読しております。
伊野波の捻挫の具合とても気になっていたので、レポ見て安心しました。
以前ヤナギが足痛めた時、アレックスが徹夜で付きっきりで介抱し、ヤナギがとても感謝していたことを思い出しました。
昔アントラーズは夏場になると失速したものですが、現コーチ陣になってからそんなことはなくなりましたよね?
先日の日本平での清水戦でも、パワープレートを持ち込んでいてました。
こうしたコーチ・スタッフの努力が、来年のACLで花開くと信じてます。
アレックスこんなところで見かけたのでご紹介しますね。
http://power-plate.co.jp/top/ppt/team_pp_01a.html

投稿: ハマぺんぎん | 2009年7月22日 (水) 03時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 録画観戦-清水戦 | トップページ | 篤人負傷と後期日程 »