« やるしかない! | トップページ | まるみのにぼしそば »

2008年11月15日 (土)

天皇杯終戦・・・。

Img_2881 120分が長くは感じなかった今日の試合。

きっとお互いに死力を振り絞っての素晴らしい戦いだったのだろう。

1点目(失点シーン)にゴール裏がただの傍観者となっていたことが悔やまれる・・・。

選手が懸命に走っていたのに、ゴール裏はただ黙って突っ立っていた。

申し分けない・・・。

明らかに今日の敗戦はゴール裏の責任だろうと思う。

故に、悔しいという気持ちすら抱くことができない。

自分が不甲斐なかった。

12月6日の札幌戦が今年の最終戦となってしまった。

こんなに早く2008年が終わってしまうなんて。

我等にはあと3試合しか残されていない。

何も考えることはない。

残りの試合を全力で戦うのみ!

「今日の失敗を無駄にするな!」

・・・自分にそう言い聞かせる。

|

« やるしかない! | トップページ | まるみのにぼしそば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やるしかない! | トップページ | まるみのにぼしそば »