« ご当地ナンバー | トップページ | 背水の陣 »

2008年11月 5日 (水)

思い出した・・・

そういえば、昔、私がこのブログで語っていた〝偉そうなこと〟を思い出したsign02

「ホームで負けたら、それは我々サポーターに責任」

うん、確実に自分でそう言っていた!

 

国士舘大戦は負けなかったから、試合内容が悪かったのはサポーターの責任ではなく、それは選手の責任?

いいや、違うだろうな。

いい試合内容であっても悪い試合内容であっても、それぞれサポーターの責任は大きい。

選手を〝その気〟にさせることができなかったこと(応援)を棚に上げてしまう訳にはいかない・・・bearing

戦い方を考えなければいけないのは、選手だけでなく我等サポーターも同様であろう。

 

「戦う気持ちが無い者は、全力で戦わない者はピッチから外す」

監督がそう言っている。

その言葉を自分に当てはめてみるかsign01

|

« ご当地ナンバー | トップページ | 背水の陣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご当地ナンバー | トップページ | 背水の陣 »