« あと7つ! | トップページ | 気持ちが見えた! »

2008年10月 4日 (土)

天王山!

今、大宮戦の録画を観てますが、スタジアムで感じたような重苦しさは伝わってきません。
後半は殆ど自陣での時間帯が多くて、余り我々の目の前に来てなかったような気持ちになっていましたけど、テレビでみるとかなりチャンスもあって悪くない内容に見えます。

それでも、スタジアムにおいて肌で感じた〝疲れのようなもの〟は選手達を未だ襲い続けていると思います。
それでも、選手達には今日のG大阪との戦いは〝気迫〟で走り抜いてもらいたいと願っています。

 

先日の大宮戦、〝どフリー〟の興梠がトラップミスして3点目が取れなかったシーンで、そのプレーをお膳立てした〝キャプテン新井場の気迫のスライディングthunder〟、そして〝まさに小笠原ばりの中後のタックル〟、さらに、今のチャンス(出場機会)を絶対に活かそうと懸命に走る増田〟、このような選手達の気持ちが今日のG大阪戦には絶対に欠かせません。

相手も優勝戦線に生き残りを掛けて死に物狂いで向かってくるでしょう。

だから、それ以上の〝必死さ〟がアウェイの我等には絶対必要rocksign01

苦しい時だけど連戦も今日まで。

選手も現地のサポーターも「献身」「気魄」で頑張ってくださいsign03

残念ながら今日は現地に参戦できませんが、テレビの前でいつもの現場にいる気持ちで一緒に応援しますup

|

« あと7つ! | トップページ | 気持ちが見えた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あと7つ! | トップページ | 気持ちが見えた! »