« あ~~~ | トップページ | 秋田豊 引退試合、決定! »

2008年8月25日 (月)

深井は千葉へ

名古屋戦でも一番大きなブーイングを浴びながら出番の無かった深井。
遂にというかやはりというのか、千葉へ移籍との報道が出ました。

引き続きレンタル移籍であるため、千葉でも半年をひとつの区切りとした仕事となりそうです。
思えば、鹿島でがむしゃらに走りまわっていた頃が、彼にとって最も腰を据えて取り組めていたのでしょう。

限られた短い期間で結果を出すことは至難の業。
それでも、結果に繋げなければ、本領を発揮することもできなく終わってしまう可能性もあり、選手として力を出し切らないまま終わってしまうことにもなってしまいます。

大学時代のパートナーとともに、本来の輝きを取り戻して欲しいものです。

そうすれば、千葉と対戦する上位は苦しい戦いを強いられることとなり、そのような後方支援を我等としても期待したいです。

 

さて、この時期の名古屋との戦いで思い出されるのは、昨年のアウェーでの敗戦です。

しかし、去年の0-3での敗戦から、我等は〝一戦必勝〟の掛け声のもと一丸となり、這い上がって頂点を極めることができました。

追い込まれてからしか行動しないのが悪い癖ですが、昨年同様、名古屋相手の敗戦をきっかけにしなければ、土曜日の悔しさは意味の無いものとなってしまう。

誰かが尻に火をつけてくれることを待っていても無為なこと。
それでは、気がつけいた時にはシーズンは終わってしまっているでしょう。

そうなってからでは遅い。
自ら火をつけなくては、今のうちに、尻だけでなくハートに火をつけなくては、肝心な時に燃え上がることが出来なくなってしまう。

早過ぎることはない。
一刻も早く、危機感を持って戦える自分を造り出せ!

あと一歩が届かずに、チームの優勝のだけを願うことができていた「あの頃の気持ち」を思い出そう。

|

« あ~~~ | トップページ | 秋田豊 引退試合、決定! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あ~~~ | トップページ | 秋田豊 引退試合、決定! »