« 完売御礼 | トップページ | 前哨戦 »

2008年7月26日 (土)

天気は荒れ模様?

暑くて快晴の日曜日だと思っていたら、夜には荒れ模様となる場所もあるようですね。
まあ、雨が降ってもそのまま濡れればいいかな?
夏だし、暑いし、丁度涼しくなって恵みの雨になるだろう。

さて、いよいよ慌しい「17分の1」の戦いです。

今のアントラーズは磐石の強さを誇っています。
右サイドの篤人の不在は痛いけど、そこを埋める中後に期待が高まります。
ダニーロも負傷らしいので心配ですが、誰かが出れなくても、代わりに出てきて活躍することが期待される選手がアントラーズには沢山います!

相手の浦和はいつものらしさがなく、チームが固まっていないように思えます。そこが狙いどころかも知れません。
だから、「浦和」と意識しすぎることなく、いつものプレーを選手達には来たいします。

但し、サポーターは〝いつもの浦和サポ〟に違いないでしょう。
だから、我々はいつもどおりの応援をしていたのでは、大量のアウェーサポに飲み込まれてしまいます。

〝いつも以上〟でなければいけないsign01

一人ひとりがいつも以上のパワーと気持ちで臨まなければ、明日は選手をサポートすることはできないかもしれない。

選手に力を貰う存在ではなく、選手にパワーを与えられる存在でありたいsign03

それは、明日も変わらない。

できるかな?

いや、やらねばならぬannoy

sa

|

« 完売御礼 | トップページ | 前哨戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 完売御礼 | トップページ | 前哨戦 »