« 天皇杯 優勝! | トップページ | 2007年シーズン マイメモリー »

2008年1月 3日 (木)

天皇杯&移籍報道(新聞各紙)

新聞休刊日の翌日の今朝、コンビニでスポーツ新聞を買ってきました。

(茨城新聞)
さすが茨城新聞、3面を使ってきちっと「優勝」を紹介してくれています。チェリオでの風景も取材されています。

Img_2438 Img_2439

Img_2440 (スポーツ報知)
こちらは「優勝」よりも先に「柳沢 京都決定との報道が目に入ります。「浦和 高原」「小野 渡米」と浦和に関する移籍報道も賑やかですが、こちらはうちよりも軽さを感じてしまうのは、私が鹿島サポだからなのか?それとも浦和のジャイアンツ化のためなのか?(またか・・って印象?)

Img_2441 Img_2442

(スポーツニッポン)
やはり、こちらも柳沢をクローズアップ!文章中には「ダニーロ残留」の文字も。
しかし、裏一面では「浦和・高原で実現 代表フル参戦」との記事が・・面白くない。

Img_2443 (ニッカンスポーツ)

Img_2444こちらは大きく「伊野波 鹿島」の文字があります。その隣に小さく天皇杯の記事が。重みが感じられないよな~。どうも最近ニッカンの鹿島離れが気になる・・・。

(サンケイスポーツ)
サンケイには「柏木 レアル」の大文字が目立ちます。しかし、その脇に写真入りで「マルキーニョス ダニーロ残留」の囲み記事がありました。ファボンは残留予定だったがサントスからのオファーがあって近日中に結論をだすとの報道が。こちらには「柳沢鹿島退団」と。
しかし、ニッカンと違い「11冠」を大きく取り上げてくれています。

Img_2445 Img_2446

(讀賣新聞)
讀賣は昨日の「号外」も織り込まれていました。写真もカラーで掲載されていて、“仕事”をやりきれなかった扇谷の虚ろな表情がとっても印象的ですね!
ダニーロヤナギの抱き合うシーンは最高!(各紙の中でも「ベストショット」です)

Img_2447

こうして記事を読んでみると、天皇杯の試合評価は圧倒的に“鹿島の強さ”を各コメンテイターが揃って口にしています。

オリベイラ監督の掲げていた「攻守の切り替えの早さ」「安定した守備」、この二つが鹿島の強さの基となったとのこと。

でも、やっぱりそれだけではなく、監督、スタッフ、選手、サポーターが最後まで一丸となれたことが一番の原動力だったのでしょう!

それと、これからは移籍報道がまことしやかに流されるとは思いますが、そのような記事を目にするとどうしても動揺してしまいがちですが、“不確実性の高い”これらの記事です、踊らされないようにしなくてはいけませんね。

秋田(京都)の存在を脅威に感じながらも、まだ柳沢をあきらめることが出来ない自分です。

そう我々は「日本一諦めの悪いサポーター」、それで奇跡を起したといわれている「鹿島のサポーター」です。

試合終了のホイッスルが鳴るまで諦めないぞ!

|

« 天皇杯 優勝! | トップページ | 2007年シーズン マイメモリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天皇杯 優勝! | トップページ | 2007年シーズン マイメモリー »