« 2007年カシマスタジアム ラストゲーム(天皇杯 甲府戦) | トップページ | 何気に面白くない »

2007年12月 9日 (日)

リスタート!

おはようございます。

昨日は勝ててホント良かったですね。
サポのみんなが感じていたように、ある意味、想像できた試合内容というか結果になりましたね。

ただ、私自身、昨日の試合内容については、それ程悲観するようなものではなかったと思うし、サポも含めたスタジアム全体の気の緩みも、あれほどの大仕事を成し遂げた次の試合であれば仕方の無いものだとも思いました。っていうか、「良く試合中に気持ちを戻せたな。」と思いました。

延長戦にならなければ、そういった危機感も出てこなかったと思うし、インファイトの皆さんが裸になってたことで、ゴール裏のサポーターの目が覚めたという現実にも助けられたと思っています。

昨日、気付かなければ仙台でもっと厳しい現実を知らされる羽目になったのかもしれません。

だから、昨日の延長戦がきっかけとなり、再び、今年ずっと展開してきた“リアリティ溢れる鹿島のサッカー”ができることと信じています。

大丈夫!
いけますよ、元旦まで!

昨日の勝因は、試合前からみんなが“あの不安”に気付いていたこと。
そして、これからの力となるのは、昨日の試合中に“いつもの鹿島”に戻れたこと!

さあ、元旦まで「全勝」だ!

|

« 2007年カシマスタジアム ラストゲーム(天皇杯 甲府戦) | トップページ | 何気に面白くない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2007年カシマスタジアム ラストゲーム(天皇杯 甲府戦) | トップページ | 何気に面白くない »