« 最悪・・・ | トップページ | プロミスリング »

2007年5月15日 (火)

ようやく実力が発揮されてきた!

週末の体調不良(扁桃腺炎・口内炎)も若干回復したものの、それでもゴール裏でのサポートは到底無理な状況だったので、今回はゴール裏2階席のど真ん中からフラッグとタンバリンだけで応援しました。

久しぶりに座っての観戦だったので、試合をじっくりと観ることができました。

ジュビロの司令塔として今回も大活躍であったジョージ選手に関しては、今更言うことではないのでとやかく言いませんが、まあ、前半の35分までよくカードを出さなかったと褒めてあげましょう。(本山が笛の後でボールを左サイドへ蹴ってしまった行為には、当然カードが出されるものと覚悟しましたが・・・)

また、バックよりの線審は反対側の微妙な判定は、ゴールネットの陰とかになって見難いこともあるでしょうから、コーナーキックを間違えてゴールキックと判定しても仕方なしとしてあげましょう。

それにしても、大岩へのカード2枚に関しては、(結局、言ってしまいますが)一枚目のカードは「どうしてあれでイエローなの?」といいたくなるような判定、2枚目は普通にイエローなのでしょうが・・・・。

まあ、ジョージ選手はジュビロの司令塔として最高のゲームコントロールだったのでしょうね。

 

さて、ゲームに関しては、鹿島の選手の運動量やアグレッシブさが至るところで発揮されていたようで、試合自体はかなり安心して観ることができました。

でも、今回は誰がどうのこうの言える立場ではなく、自分自身のふがいなさを痛感するばかりでした。

これで、2試合続けてチームの力になる応援が出来ていないので、一日も喉の早い回復に努めなくてはなりません。

現在でも、未だ喉の調子は回復せず、咳き込みが止まらなくなることが少なくありません。

少しずつは回復してきているのでしょうが、咳き込みすぎると後頭部が痛くなってしまい、本調子にはまだまだといった具合です。

今週の新潟には参戦する予定ですので、なんとかそれまでに普通に声を出してコールできるようにしなくてはなりません。

意外に長引いている今回の体調不良です。

|

« 最悪・・・ | トップページ | プロミスリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最悪・・・ | トップページ | プロミスリング »