« もう少しだ、頑張れ!頑張ろう! | トップページ | スカパーでも中継がない明日は »

2007年3月19日 (月)

新潟は雪模様

早くも明後日には新潟とのナビ戦です。

しかし、日本海側の3月はやはり「雪」の危険性が高かったのですね、ぴったりと水曜日は雪予報になっているようです。

日帰りで参戦する予定ですが、雪道を車で走るのは非常に怖いので、今回は家族を残して1人で新幹線にて参戦します。

新幹線利用だと家族分の旅費はとっても高額になるので、家族には申し訳ありませんが今回は1人です。

さて、今度の新潟との一戦ですが、個人的には「勝つことは大変なこと」と感じています。

「戦う前に何を弱気な!」と叱られるかもしれませんが、客観的に見て、アントラーズの選手が新潟の気候に慣れていない不利や、新潟が地元でかなりの強さを発揮することから「勝てないかもしれない」と感じてしまうのです。

千葉戦の時は、「負けるはずが無い!」という感覚が心のどこかにありましたが、今回は「勝てないかも知れない」という感覚になってしまっています。

本来、私は“石橋を叩いても渡らない”ところがある用心深い性格なので、結構このような感覚を持ってしまいがちなのですが、これを弱気とは取らないでください。

あくまで“用心深い”だけなのです。

だから、リードしている試合でも試合終了のホイッスルが鳴るまで、絶対に安心することはないし、そういう時には何よりも徹底的にリスクを回避するプレーを選手に求めてしまいます。

今回、もし「新潟には勝てるだろう。」と思っている楽観的な人がいるのなら、その気持ちを「必死で応援しなければ、かなりやばい!」と思うように切り替えて欲しいと思います。

気持ちのどこかに「勝てるだろう」という緩みがあれば、またしても悪夢を見せられてしまう可能性があります。

だから、私は勝利を告げる試合終了の笛が鳴るまで、絶対に油断せず、心の底から懸命に応援するつもりです。

現地に参戦できない皆さんも、川崎、G大阪、そして絶対に勝利したかった千葉との戦いの時と同様に高いモチベーションで応援して下さい。

よろしくお願いします。

|

« もう少しだ、頑張れ!頑張ろう! | トップページ | スカパーでも中継がない明日は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もう少しだ、頑張れ!頑張ろう! | トップページ | スカパーでも中継がない明日は »