« いくぞー! | トップページ | 大晦日 »

2006年12月29日 (金)

終戦

2006年12月29日、まさかの終戦!

元旦は「もう一度ここの舞台で」と信じて疑わなかったが、何故か行けなくなってしまった。

どうして?

今日の試合をゴール真裏で応援し続けていたけど、その理由が分からない。

そう負けた気がしない。

アントラーズの選手はとてもエネルギッシュに戦っていた。
浦和の選手やサポーターからは、いつもの迫力はまったく感じられなかった。

なのに一体どうして?

う~ん、“たまたま”負けてしまったような気がしてならない。

上川主審が今にも「間違ってました。勝ったのは鹿島でした。」と言ってきそうである。

負けた原因を探すのに苦労する。

一言で言ってしまえば、決めるべきチャンスに決めなかったとか言われるかもしれない。でも、そんなもんじゃないような・・・。

強い浦和に負ければ悔しいと感じることができるが、それすら感じられない。

「サポーターはまだまだ頑張れ!ここで喜んではいけない。」とサッカーの神様に言われているのだと思うしかない。

こんな想いの時は何かやらなきゃ。

次の勝利のために、さっそく明日から取り組もう!

とにかく鹿島アントラーズのための何かを!

 

2006年共に戦ったみんな、お疲れ様でした。今年1年、色々と助けていただきありがとうございました。
今年、皆と一緒に喜んだことや悲しんだこと、結果はともかく“最高”でした。

2007年こそは本当に“最高”といえる年にしましょう!

来年もよろしくお願いします。

|

« いくぞー! | トップページ | 大晦日 »

コメント

初めまして

テレビ観戦ですが、ポンテとFSの差だけじゃないでしょうか?
壁に当てちゃダメですよ。
この試合だけではありませんから…
残念でした。

投稿: なま | 2006年12月30日 (土) 08時11分

まだ、ビデオを観るきになれないので、正月休みにゆっくりと観てみます。一晩たっても、あ~なんか儚いですね。

投稿: 鹿莫迦 | 2006年12月30日 (土) 14時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147621/13255024

この記事へのトラックバック一覧です: 終戦:

« いくぞー! | トップページ | 大晦日 »